(New!)足利市山火事原因はタバコの火不始末か「両岸山東屋で休憩していた年配男性」目撃情報

キミイロプロジェクト炎上「事務所がふゅ氏脅迫?」蒼井花トレパク騒動の不審点

蒼井花トレパク騒動サムネTwitterトレンド
Twitterトレンド

キミイロプロジェクトの蒼井花がイラストレーターのふゅ氏の絵をトレパク、さらにグッズを販売したことが発覚し炎上。

ふゅ氏とキミイロプロジェクト運営は和解交渉を半年以上続けていたようですが、結局交渉も決裂。事務所が出した謝罪文にも批判が殺到しています。

キミイロプロジェクト蒼井花がふゅ氏イラストをトレパクし炎上

2021年3月12日、ツイッター上で絵師のふゅ氏が自身のイラストがトレパクされたことを報告。トレパクしたのはキミイロプロジェクト所属の地下アイドル、蒼井花でした。

しかも今回のケースだと、トレパクされたイラストは会社が発行するグッズにも印刷され、そのまま商品として販売されてしまっているという最悪のケースでした。もはや取り返しはつきません。

ご報告
一部の方はご存じかと思いますが、アイドルグループ・キミイロプロジェクト(ROSETTE)所属の蒼井花さんが、私のイラストに似た複数のイラストをTwitterにアップしていたことがあり、グループの公式Tシャツにも私のイラストに似たイラストが使用されて販売されたことがありました。

蒼井花トレパク騒動1

ふゅ氏によると、蒼井花からイラストをトレパクされたのはここ最近の話ではなく、去年の8月。当時からふゅ氏とキミイロプロジェクトの所属事務所は話し合いを続けていたようですが、今の今まで折り合いがつかず。ついには弁護士が出てくる事態にまで発展しています。

ふゅ氏はツイッター上で今までの経緯を説明しつつ、トレパク疑惑のある自分のオリジナル絵と蒼井花が改変した絵をup。現在、トレパク疑惑が出ているイラストは全部で7点ありました。

私としては、イラストTシャツが公式グッズとして販売までされたことはショックでした。
相手の方にはこちらから、昨年8月末に所属事務所の方に連絡をしました。
それでも解決が出来ず悩んでいたため、10月からは弁護士さんに入っていただくことにしました。

蒼井花トレパク騒動2

(画像比較)トレパク疑惑のイラスト-左:蒼井花 右:ふゅ氏

トレパク疑惑が出ている問題のイラストがこちら。左がキミイロプロジェクト蒼井花のイラスト、右がふゅ氏のイラストです。

服装こそ違うものの、パッと見ただけでもキャラの輪郭や髪型、表情などはほとんどコピーに近いレベルで同じになっているのが分かります。

ネット上では、蒼井花とふゅ氏のイラストを重ねて検証した人もいました。こちらが二つのイラストを合わせたものですが、やはりキャラの輪郭はピッタリと一致。

ふゅ氏のイラストを参考にしながら書いて、ここまで一致することはありえないレベル。蒼井花のトレス疑惑は99%クロと言っても問題ないでしょう。

ふゅ氏イラスト重ね3

もう一つの検証結果がこちら。先ほどと同じく、左が蒼井花のイラスト入りTシャツのネーム画像、右がふゅ氏オリジナルの画像 (出典:ふゅ氏ツイート)です。

二つの画像を重ねてみた結果がこちら。参考元の画像の大きさが違うのに、縮尺を合わせてみるとこれも8割方が一致していました。

服のデザインや靴下などファッション部分は変えているものの、ベースとなる女の子のポーズや髪型はやっぱり同じです。

ふゅ氏イラスト重ね

キミイロプロジェクト他メンバーも蒼井花を擁護

3月13日にふゅ氏がトレパク疑惑をツイッターで報告したことで、当然ながら蒼井花のツイッターは大炎上。本人のコメント欄に凸するツイッター民が次々と現われています。

「ネット界で伝説を残したくて盗作悪女を装ってる説で行こう」
「早く謝った方がよろしいかと」
「いつもトレースお疲れ様です!」

「他の人のものは盗んじゃいけないって小学校で習わなかったのですか?学んでこなかったんですか?模倣でも、それをネットや外に流してしまえば立派な盗作です。
イラストレーターさんが許諾してないなら、お店でいう万引き行為ですよ?きちんと謝罪するか、もう世に出てこないでください、目障りです」

蒼井花炎上

一方で蒼井花の囲いファンからも、トレパク疑惑をツイッター上で暴露したふゅ氏への批判が集まり出しました。

しかも蒼井花と同じキミイロプロジェクトのメンバーもファンのツイートに賛同し、事態はキミイロプロジェクトのファンvsふゅ氏を擁護する人達のバトルへと場外発展していきました。

何をしてほしいんだろう?
心を傷つけられた分のおかねが欲しいのかな?責任取ってアイドルをやめてほしいのかな?お金だったら裁判したら勝てるんじゃないのかな?
自分が傷ついた分、身内(自分のファン)から花を誹謗中傷してほしいのかな?
どうしたら解決になるのだろう?

キミイロプロジェクトメンバー擁護

てか蒼井花はかわいいんだから蒼井花が正義だろ

キミイロプロジェクトメンバー擁護3

キミイロプロジェクト蒼井花は半年前に謝罪ツイート

蒼井花、ふゅ氏の周りが騒ぐ中、騒動の原因となった蒼井花からはトレパク疑惑へのツイートはなし。

これだけ見ると蒼井花はトレパクして炎上騒ぎもスルーする性格最悪なアイドルに思えますが、実際には蒼井花の方にも事務所絡みで事情があることが分かっています。

ふゅ氏もツイッターで説明していますが、このトレパク騒ぎが発覚したのは今から半年前の2020年8月。その時にふゅ氏はキミイロプロジェクトの事務所を通して連絡し、9月になってから蒼井花の方にも連絡がいったのか、謝罪ツイートを流していました。

好きなイラストレーターさんとそのファンの方々を不快な気持ちにさせてしまい、申し訳ありません。現在は、所属事務所が対応してくれています。
私としては今後、色々な方の気持ちを考えて行動していき、自分にできることを精一杯おこなっていきたいと思います。

不快な気持ちにさせてしまい~」というのが気にはなりますが、一応形式的な謝罪はしているのは確か。さらに1週間後のツイートでは、蒼井花が事務所からトレパク疑惑について「一切の情報発信を禁止」させられていると言っています。

蒼井花の謝罪文や事務所対応に、いろいろとおかしな点があるのは記事の続きで触れていくことにします。しかし「蒼井花はトレパクしといて謝罪もしないサイコパス女」という批判は、完全に的外れです。

イラストの件ですが、TwitterなどのSNSで詳細について触れないことに、相手の方と事務所との間で少し前に取り決められたため、いただいているものにお答えできず申し訳ございません。
何よりも相手の方のお気持ちを第一に誠実に対応していきます。また、本日よりTwitterの活動を再開させていただきます。

(3月14日追記)トレパク発覚後、蒼井花のツイッターアカウントは凍結されました。運営により引退させられるのか。

蒼井花のツイッター凍結は運営の指図?トレパク炎上で足切りか

蒼井花ツイート再開

キミイロプロジェクトとふゅ氏の和解は決裂

今回のトレパク騒動、結局ふゅ氏とキミイロプロジェクト事務所との和解交渉は決裂。早々に弁護士まで立てて話を進めていたにも関わらず、争いはツイッター上にまで持ち込まれることになってしまいました。

ここまで話がこじれたのはなぜなのか?ふゅ氏、キミイロプロジェクト事務所が主張している内容は次のとおりです。

ふゅ氏(イラストレーター)の主張

まずはふゅ氏の主張から。今回のツイートで一番気になるのは「キミイロプロジェクト側がふゅ氏の発信(≒ツイート)を事前にチェックする」という主張です。

トレスされたイラストを見ても、ふゅ氏のイラストがパクられたのは誰が見ても明らか。なのに加害者側のキミイロプロジェクトがふゅ氏のツイートを流していいか決める?という意味不明な主張をしています。

なぜこんなことを主張しているのかは分かりませんが、まるでふゅ氏がツイートで流されてはマズい情報を持っているような対応です。

それ(2018年10月)から今月まで、長い間協議を続けてきましたが、残念ながら先日協議は打ち切りとなりました。
私は皆さまに事実をきちんと報告することを第一に考えていましたが、先方は模倣を認める公表をする代わりに私の発信を事前チェックすることを主張されるなど、合意に至りませんでした。

ふゅ氏の主張

キミイロプロジェクト運営事務所の主張(謝罪文前半)

一方のキミイロプロジェクト側は、運営事務所の「松岡」と名乗る人物がふゅ氏のツイート暴露に反応。一連のトレパク騒動について、謝罪文をツイッター上で公開しました。

未だにふゅ氏の主張を「事実と異なる箇所がある」と言い切っています。どうやらふゅ氏とキミイロプロジェクト事務所との間には、トレパク疑惑について大きな見解の違いがあるようです。

拡大した謝罪文は記事の続きで。

キミイロプロジェクト運営

実際の謝罪文がこちらですが、原文は正直言って分かりにくい。しかも長いので余計に読みづらくなっています。謝罪文の内容をまとめなおしたものを一緒に載せているので、そちらも一緒にどうぞ。

まずは前半部分からです。

不快なお気持ちにさせて申し訳ありません。
弁護士を通す前から法的に著作権が認められる、認められないに関わらず(?)ふゅ氏のご要望をお聞きし可能な限りご対応するということは前から伝えていました。

代理人が入る前に、誤解がないようにふゅ氏と私のメールのやり取りを公開することを、私たちの方から提案しました。しかしお断りされたのはふゅ氏です。

その時にふゅ氏からは3つの話があったので、メールの公開は取りやめています。
・事実と異なる投稿について、ふゅ氏から謝罪
・「今後SNSでの投稿は控える」という提案
・「メール公開は避けたい」という主張


けれどもふゅ氏が賛成してくれるなら、当時のメール文を公開しますよ。どうでしょうか?

キミイロプロジェクト声明1

キミイロプロジェクト運営事務所の主張(謝罪文後半)

続いて、謝罪文の後半です。謝罪文は最初から最後まで「不愉快にさせて申し訳ありません」で、謝罪文では蒼井花がトレパクしたことは認めていませんね。

和解の件でも、謝罪はしました。そしてふゅ氏の他の要求にも対応してきました。
それでもふゅ氏は事実ではないことを謝罪文に載せるよう要求してきたので「応じられません」と代理人経由で伝えました。
するとふゅ氏側から「和解交渉は決裂」と申し出られました。

今回のトレパク疑惑について、所属タレントから発言するのは難しいです。なので連絡は私宛にお願いします。
ふゅ氏を不愉快な気持ちにさせてしまい、申し訳ありません。

キミイロプロジェクト声明2

ふゅ氏の語るトレパク発覚当時(2020年)の状況

キミイロプロジェクト側の代表 松岡氏の謝罪文を見ても、当時の状況はやっぱり分かりづらいです。そこでふゅ氏の過去ツイートを手掛かりに、トレパク疑惑が発覚した当時に何が起きていたのか?調べてみました。

以下のふゅ氏のツイートは2020年8月30日から始まっています。内容見る限り、このツイートはトレパクが判明したあとに蒼井花がとった行動でしょう。

「(トレパクした)ご本人は分かっているかと思います。謝罪や説明がない場合、ちょっと考えます・・・」
「絵柄の真似?というか重ねて描いてたっぽいですね・・・それを販売されていたので、ちょっとどうしようかなという感じです」
絵のツイート全部消して、わたしのフォローも外したみたいですが、多分グッズは売ってたと思う・・・」

ふゅ氏の報告1

ふゅ氏のツイートは続き、次のツイートではキミイロプロジェクト運営とのやり取りに話題が移っていました。

途中連絡が途絶えたタイミングで蒼井花の謝罪ツイートが勝手に流されるなど、キミイロプロジェクト運営の行動にはやはり疑問が残ります。

「お相手の運営の方にメールで連絡を取り、やりとりをさせていただいていたのですが、返事が来なくなり、ご本人からも直接謝罪や説明がないまま謝罪ツイートをされており、どういしていいか判断に困っております。」

↓(数日後、キミイロプロジェクトからの連絡で訂正)

「直接謝罪がないという言い方をしましたが、これは面と向かってという意味ではなく、運営の方を通してしか連絡をいただけていないという意味です。」

「直接話し合いたいと提案をいただきましたが、元ファンであり、このようなことを行う方と直接の話し合いは怖いと感じたため、お断りさせていただきました。」

ふゅ氏トレパク騒動のキミイロプロジェクト運営の行動

ふゅ氏イラストトレパク騒動の時系列まとめ

長くなってきたので、今回のトレパク騒動を時系列順にまとめ直しました。

(騒動発覚前)
蒼井花 ふゅ氏をフォローしイラストをトレパク
キミイロ運営 蒼井花のイラストでグッズ販売

2020/8/30~31
ふゅ氏 蒼井花のトレパクを発見しキミイロプロジェクト運営に連絡
蒼井花  関連ツイート削除、ふゅ氏フォローを外す
キミイロ運営ふゅ氏 返信

2020/9/2
蒼井花 謝罪ツイート投稿 (※ふゅ氏への直接の謝罪はなし。運営の指示?)
キミイロ運営ふゅ氏 ツイート訂正を依頼
ふゅ氏 ツイート訂正
キミイロ運営蒼井花 トレパク騒動関連のツイート禁止令

2020/9以降
キミイロ運営ふゅ氏 メールの公開と直接会っての謝罪を提案
ふゅ氏 ツイート訂正を謝罪、提案は拒否

2020/10
ふゅ氏キミイロ運営との間に代理人、弁護士が介入

(2021/3ごろ?)
キミイロ運営 トレパクを認める代わりに「ふゅ氏の発信を事前に確認」することを要求
ふゅ氏 和解を破談

2021/3/12
ふゅ氏 トレパク騒動をスクショと共に暴露
キミイロ運営 謝罪文を投稿(トレパクは認めず)

キミイロプロジェクト運営「炎上したくない」

ふゅ氏が問題のイラストを公開したことで蒼井花のトレパクは明らかになりましたが、キミイロ運営は未だにトレパクの事実を認めていません。

蒼井花も運営も謝罪はしましたが、蒼井花の謝罪ツイートも、キミイロ運営の謝罪文も「不愉快にさせてしまい~」という同じフレーズを使っています。しかもその後は蒼井花へ運営直々のツイート禁止令。蒼井花の謝罪ツイートもキミイロ運営の指示だったと考えるのが自然です。

運営の行動からは「トレパクで炎上しそうだから、蒼井花に謝罪させて後は黙らせとこう」というキミイロ運営の心の声が丸わかりです。

挙句の果てにはトレパク被害者のふゅ氏に対してもツイートを監視しようとするなど、どう考えてもおかしな要求までかましています。

とにかく炎上して評判を下げたくないのでしょう。結局ふゅ氏が暴露してしまったせいで、火消ししようとした努力が水の泡どころか、完全に逆効果になっていますがw

今時はトラブルに巻き込まれたらすぐツイッターで晒す人も多いですが、ふゅ氏はこんな目に遭ってもギリギリまでトレパクを晒すことはありませんでした。ふゅ氏やその作品をバカにし続けるキミイロ運営から、ふゅ氏が納得できる謝罪がされる日は来るのでしょうか・・・

わたしは自分の絵が好きで楽しくて絵を描いて載せていただけなのに、なぜ作品を傷つけられ、自分も精神的にやられて、それなのに向こうの返事を必死に要求しなければいけないんだろう

ふゅ氏ツイート4

【関連記事】蒼井花ツイッター凍結!トレパク炎上で引退勧告?星海あおい引退との共通点

コメント

タイトルとURLをコピーしました