長崎海星高校の生徒自殺、3年連続だった「野球部エースが首吊り」いじめ隠ぺいは2017年から

ニュース

生徒がいじめを苦に自殺し、高校と県が生徒の遺族に「突然死ということにしないか」と提案していた長崎の海星高校。ここにきて生徒が自殺していたのは3年連続であることが明らかになりました。生徒の自殺は2017年4月から毎年続いているようですが、現在判明している情報をまとめています。

2017年4月に公園で長崎 海星高校2年生が自殺

長崎の海星高校で最初に自殺が始まったのは、2017年4月20日でした。この当時亡くなったのは当時高校2年生の男子生徒(16)、原因は学校でのいじめだったと判明しています。

亡くなった生徒の両親によると、男子生徒は毎年母の日にカーネーションを送る優しい子だったという話です。高2というと、思春期で親との距離も遠くなるのが普通な年ごろ。それなのに母親へのプレゼントを毎年欠かさなかったあたりに男性生徒の優しさが垣間見えます。

長崎市の高校2年生

男子生徒が自宅に残した手記によると、クラス内で権力を持っていた■軍団というグループがいたようですが、この生徒がいじめの主犯格なのでしょう。本人達にとってはただの「いじり」だったようですが、毎日のように繰り返されるいじめに耐えかねた男性生徒は長崎市内の公園で自殺を選んでしまいます。

高2男子の手記

2017年いじめ自殺の遺族には「突然死や転校にもできる」

子どもを失って悲しみに暮れる遺族に対して、学校や長崎県はただただ保身に走るのみでした。

当時の海星高校教頭「突然死や転校にもできる」「突然死ということにしないか」
県の担当者「突然死までは許せる」

おそらく表面上は「子どもが自殺だと対面が悪いから」などという名目で話をしたのでしょうが、事を大ごとにしたくないという本音は誰がみても明らか。海星高校の隠ぺい体質は当時から徹底されています。

学校が設置した第三者委員会が「いじめが自死の主たる要因」と結論を出したにも関わらず、その結果を受け入れようとしない海星高校の教師たち。生徒の母親は取材に対し、こうコメントを残しています。

争いを好まない優しい子だった。息子の死を無駄にしたくないだけなのに、なぜ学校は認めないのか

2017年いじめ自殺の遺族

2018年にも海星高校で自殺者がいた

しかし海星高校の隠ぺい工作はなおも続き、2018年にも生徒が自殺したという書き込みがあちこちの掲示板で見つかっています。こちらの書き込みは2019年のものですが、2018年当時に自殺があったという話があるようです。

掲示板書き込み1

2018年にも自殺した人はいるけどその人は親にケータイ取られて自殺したんだった思う、確か

生徒が自殺した理由が「ケータイ取られたから」というのは本当なのか怪しいところです。しかし過去のニュース記事を当たったところ、2018年にも生徒の自殺がニュースで取り上げられていたことが判明しました。

亡くなった生徒は学校の敷地内で、首を吊って自殺していましたとの話。発端は掲示板の書き込みでしたが、2017年から2年連続で生徒が自殺していたことは確かです。

2018年の生徒自殺

2018年の自殺もいじめと判明、しかし学校側は黙秘

2017年いじめ自殺の時も遺族に対して非人道的な態度を取った学校側は、ここでも徹底して保身に走ります。生徒の自殺が判明したことに対して海星高校が取った行動は「遺族の意向に沿って、コメントを控える」というもの。

自殺した生徒の情報を公開しない、等なら分かりますが、海星高校が公式にコメントしないことがなぜ遺族の意向を尊重していることになるのか?全く持って意味不明です。

2018年生徒自殺の学校対応

別の学生向け掲示板では、自殺した生徒が高校3年生、しかも自殺した理由はまたもいじめでは?という書き込みがありました。

いじめ自殺が起きた詳しい時期こそ不明ですが、毎年のようにおきるいじめ自殺に当時の生徒達も学校や教師たちの態度をかなり不審に思っていたようです。

海星2018年いじめ自殺

2018年5月3日
「今年校内でまた3年生の方が自身で命を絶たれたという話を耳にしましたが本当のことでしょうか?学校側は何も言っていないので、以前の様に校外に対して隠蔽しようとしているのではないかと思うとゾッとします。」
「原因はいじめでしたっけ?」
「2年連続とは不名誉ですね」

生徒の自殺が発覚した直後、海星高校は全校集会を開いて生徒に事情を説明。マスコミには「遺族の意向があり学校としてコメントはできない」と発表していましたが、生徒の目から見てもその説明は怪しいものでした。

2019年2月末にはニュースによる続報があったのか、生徒の書き込みが相次いでいます。

2019年2月の書き込み

2019年2月28日
2018年度より教頭先生だった人が校長になり、校長だった方は、もう海星にいないのでとりあえず前の校長に話をするべき。
確かに自殺した話は聞きました。
その時は、本人の意思で公表しないでほしいと前の校長が言っていましたが遺書にそんな事書いてないみたいなので完全に隠蔽しましたね。

2019年3月12日
私は卒業しましたが、私の担任がこのいじめがあった生徒の担任でした。一部の生徒には優しくし、成績の悪い生徒には担任と二人きりになったとき嫌味な言い方をしてきます。私の友達もとても嫌そうでした。今後このようなことが無ければと思います。

生徒のいじめ自殺をひたすらに隠蔽する高校にマトモな教師がいるはずもなく。事件の対応に追われる教師が保身に走っている様子は側にいる生徒にもバレバレだったようです。

そしてここでも、海星高校は自殺した生徒の保護者に圧力をかけ、事件をもみ消そうとしていたという話が。

最近話題になっているニュースでもこの2018年の自殺の話は取り上げられていませんが、海星高校と長崎県が必死になって事件を隠蔽しているのでしょうか?

海星2018年いじめ自殺3

2019年2月28日
この学校の先生たち保身の為に動いてるって昨日今日見てたらわかるよ。

2019年12月17日
事件を隠蔽したのは今の校長です。
しかもその校長は亡くなった生徒の保護者に圧力をかけていたそうです。

2019年5月には海星高校の野球部エースが自殺?

海星高校の生徒自殺はとどまることを知らず、さらに翌年の2019年5月にも自殺者が出たというニュースが飛び込みました。しかも自殺した生徒は海星高校自慢の野球部でエースだったという話まで出ています。自殺した生徒はまたも敷地内、首吊りで自分の命を絶っていました。

海星高校はわざわざ県外から野球の有力選手をかき集めている高校。野球部は高校内でも幅をきかせていたことは簡単に想像できますが、海星高校はそんな生徒でも自殺してしまうような恐ろしい環境のようです。

長崎市の私立海星高校の敷地内で30日早朝、男子生徒が首をつっているのが見つかり、その後、死亡が確認された。県警は自殺とみて調べている。

出典:産経ニュース

今では削除されていましたが、かつてはツイッター上でも海星高校のいじめ自殺を暴露するツイートもありました。こちらはその当時の文章コピペですが、「自殺者は3人」、しかも「全て同じ学年で、学校側は隠蔽しようとしている」と主張しています。

仮に掲示板の書き込み内容を無視してニュース報道だけを考えても、海星高校がすべての自殺を隠ぺいしようとしている事には何も驚きはありません。

「突然死はどうか」と、よりにもよって保護者に持ち掛けるようなモラルの崩壊した教頭・校長らが支配している学校です。むしろそれぐらいやって当然でしょう。

海星3連続自殺書き込み2

2019年野球部寮生の自殺には他殺説のウワサも

さらに地元掲示板の書き込みによると、2019年に命を絶った生徒は野球部の寮に住んでいたという話です。

シャミナード寮
出典:Mixi

海星高校の誇る「海星高校シャミナード寮」は海星中学校のすぐ傍。野球部に限らず中学生・高校生が共同で生活している寮ですが、何年も連続してイジメ自殺者が出ている異常、山の上にある閉鎖的な環境でイジメが横行していたのか?嫌でもそんな想像をしてしまいます。

しかし情報をさらに探ると、今回の事件はおそらくイジメによる自殺ではない。しかも学校教師による他殺説まで流れている始末。まるで三浦春馬さん、竹内結子さんの不審死のようなことが、海星高校でも起きているようです。

2019年5月自殺書き込み

今回亡くなったのは野球部の寮生です。
彼が自殺する理由は全くと言っていいほどなく、他殺ではないのかと考えている人もいます。

書き込みでは野球部顧問による他殺説なども流れていますが、いざとなれば全力で保身に走る海星高校の教師たちがそんなことをする度胸は恐らくないでしょう。

2019年5月自殺書き込み2

確かに指導死の可能性はなきにしも非ず。
あるとしたら野球部顧問からでしょうかね。

・彼は精神的に強かったです。自殺なんてするわけないと言う生徒も多数います。陰では嫌われていたようですが、イジメなどされてなかったと思われます。

2019年の生徒自殺には不審な点がいくつかあるようですが、3年連続で海星高校の生徒が亡くなっていることは事実。

今のニュース報道にも海星高校の圧力がかかっているのか、過去の生徒自殺はほとんど取り上げられていません。今回の報道がもっと世間で話題になれば、海星高校が今まで犯してきた隠ぺいも全て明らかになるのでしょうか。

今回判明した事実が少しでも話題になって、世間の注目を集めてくれることを望みます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました