(New!)足利市山火事原因はタバコの火不始末か「両岸山東屋で休憩していた年配男性」目撃情報

ゆうパック宅配ケーキ炎上はデマか「郵便局のお詫びが予約限定品」ぐちゃぐちゃに自作自演?

生ケーキ炎上デマサムネぐちゃぐちゃ生ケーキゆうパック宅配炎上事件
ぐちゃぐちゃ生ケーキゆうパック宅配炎上事件

25日のクリスマスにケーキをぐちゃぐちゃにされた!とツイッターで騒いで炎上したツイートですが、今回の炎上事件はそもそもツイ主の自作自演によるデマという可能性がかなり高くなりました。

ゆうパック宅配ケーキ炎上事件はデマの自作自演?

12月25日に届いた生ケーキがぐちゃぐちゃになった!とツイッターで騒いだ挙句、郵便局に謝罪させ代わりのケーキまで持ってこさせたツイ主(@ritamaru1226)。

過去ツイートを見たところ、今回の生ケーキ宅配炎上事件以外にもあちこちにクレームを入れていたことも分かっています。どうやら生粋(きっすい)のクレーマーの様子です。
(以下はツイ主アカウントのキャッシュ画像です)

生ケーキ炎上ツイ主の復元アカウント

しかし今回のツイ主の対応はあまりにも非常識すぎる。わざとらしいともとれるツイ主の対応を見て「自作自演では?」と疑う意見は、今回の生ケーキ宅配事件が起きた当時からあちこちで上がっていました。

生ケーキ炎上事件デマ疑惑3

ゆうパックのケーキ事件やばいな。
非常識にも程がある。おかしいのあんたら夫婦と送り主だから。
そもそもケーキ郵便ムリだから。特別なケーキとは?フィルムも見えないし自作自演っぽいしなぁ・・・
今時警察がアカウント特定するのなんて簡単だよね・・・郵便局職員さんとシャトレーゼさんお疲れ様です。

生ケーキ郵送事件ガセ疑惑4

リツイしたケーキぐしゃぐしゃのやつ、生ケーキ送ったにしても、崩れないように、周りにセロハンみたいのあるやん?自作自演っぽくて、無知で、炎上しても仕方ないかな?とは思う。
1番の被害者はケーキ、そして本当なら郵便局も可哀想、てか、そんな早く対応してくれないから、自作自演っぽいなーと。

ゆうパック宅配ケーキ炎上事件の不審な点

ツイッター上で流れている意見をまとめると、今回の生ケーキ郵送事件が自作自演だと疑われているポイントは大きく分けて以下の3つでした。

どれも分かりやすく不審な点ですが、1番と2番はあえて反論することもできなくはない。しかし3番のお詫びケーキについては販売元の事情なので、今回の件が自作自演だという理由としては一番強いでしょう。

1.ぐしゃぐしゃになったケーキがおかしい
→箱の中にはスポンジとクリーム、デコ用のサンタとオーナメントしかない。フィルムやスポンジ層の間のフルーツもない。

(あえて反論:ツイ主の友人が作ったケーキらしいので、色々足りないケーキでもありえなくはない)

生ケーキ1

2.ゆうパックは生ケーキの配達を受け付けていない
→ゆうパックで送るときに、中身が何なのか詳しく書かないといけないはず。中身に「ケーキ」なんて書かれてたら受け取り拒否される

(あえて反論:送り主がウソを付いていた場合、配達はされてしまう)

3.お詫びにもらったケーキがおかしい
→ツイ主が言うには「シャトレーゼのケーキ」らしいが、シャトレーゼのHPとかでは見たことない。セブンで売っているのを見た。

生ケーキ2

炎上ツイ主が貰った郵便局ケーキはセブン製?

ゆうパック宅配ケーキ炎上事件でツイ主が「郵便局から受け取った」と主張している、こちらのアソート。

すでにツイッターでもあちこちで見かけますが、このケーキはシャトレーゼではなくセブンイレブンのケーキでは?という意見があります。

生ケーキ郵送事件ガセ疑惑

生ケーキ ゆうパック事件笑った
シャトレーゼのケーキ→実はセブンイレブンのケーキw

もしこれ自演だったら信用毀損罪、業務妨害罪で逮捕
本当だとしても強要罪、脅迫愛で逮捕

炎上ツイ主が貰ったお詫びのケーキ

シャトレーゼ×セブンイレブンのコラボと言えば「シャトレーゼアイス」。

シャトレーゼアイス
出典:ヨムーノ

しかしシャトレーゼとセブンイレブンは2018年から大々的にアソートタイプのクリスマスケーキを共同で開発、セブンイレブンの店舗で販売しています。

2018年は、世帯人数の減少や女性の社会進出の増加を受け、個食ニーズが拡大していることから、小さめの4号サイズケーキ、選べるアソートタイプケーキを拡充した。

出典:流通ニュース(2018年11月2)

アソートケーキは昨年2アイテムを3アイテムに、ケーキのサイズは5号サイズを減らし、4号サイズを3アイテム増やした。

シャトレーゼ、不二家と連携し、アソートケーキを強化し、シャトレーゼアソートデコレーション(3200円)、不二家クリスマスプチアソート(3218円)を販売する。

出典:流通ニュース(2018年11月2日)

こちらは2018年当時に売られたアソートです。発売された年が違うので、当然アソートの種類は今回の炎上ツイ主が撮影したものとは違います。

ただ、6種類のケーキが一緒になっているという部分は同じ。売っているのはセブンイレブンとは言え、「シャトレーゼのケーキ」という部分は間違いという訳ではありませんね。

郵便局のお詫びケーキはセブンの予約限定品だった

じゃあ今年の分のシャトレーゼアソートはどんな内容なのか?と思って調べを進めたところ、セブンイレブンの削除されたホームページに2020年アソートの画像がありました。

生ケーキ炎上ツイ主がツイッター上にupしたアソートの写真はこちら。確かに6種類あるケーキ(チョコ×2、ベリー×2、モンブラン×1、チーズ×1)はどれもピッタリ一致していました。

光の当たり方の関係?なのか、セブンイレブンの写真と比べるとずいぶんみすぼらしく見えるケーキですが・・・w

炎上ツイ主が貰ったお詫びのケーキ

じゃあ今回は自作自演ではなく、ツイ主は正しかったのか?と思いきや、セブンイレブンのHPによるとシャトレーゼのケーキは予約限定販売だということが判明。

クリスマスの時期限定の販売なので、確かに当たり前ですね・・・笑 調べるまで気が付きませんでした。

セブンイレブンシャトレーゼアソート予約2020
出典:セブンイレブンイレブンHP (※キャッシュから確認)

ゆうパック宅配ケーキ炎上事件はツイ主の自作自演か

ゆうパック宅配で騒ぎを起こした炎上ツイ主ですが、結局ツイ主が「郵便局からのお詫びのケーキ」としてupしたケーキは予約限定だったということが分かりました。今回のゆうパック宅配ケーキ炎上事件が、ツイ主の自作自演だった証拠ですね。

ツイ主やその旦那からクレームを受けて、慌てて自宅に謝罪に行った郵便局の課長2人。ツイ主たちのクレーム通りに憂鬱な気分でケーキを買いに行った2人が、予約限定のシャトレーゼアソートを買えるはずがありません。(郵便局の裏ルートで手配でもした?w)

炎上ツイ主がどこまで嘘をついていたのか?完全には分かりませんが、少なくともこのツイート内容はかなり怪しい。一体どんな気持ちでこのツイートをしたのでしょうか。。。

生ケーキ2

(追記)生ケーキゆうパック炎上主が自作自演をした理由は?

生ケーキ炎上ツイ主がツイッター上で大炎上した挙句、アカウントを消して逃亡。もし今回の事件がツイ主の自作自演だったとするなら、一体何が目的だったのか?

ツイ主本人しか分からない話ですが、あり得るパターンはこんな感じでしょうか。完全な私の想像ですが・・・

・フォロワー増やして承認欲求を満たす
・フォロワー増やしてインフルエンサー気分+商品のステマで儲ける
・楽天ケーキぐちゃぐちゃ事件のように、クレームでお金をふんだくる

単純にフォロワーを増やすだけなら、わざわざ炎上させる必要はない。郵便局にクレームして謝罪させたという筋書きがあることを考えると、楽天の「西内花月堂」のケーキが同じようにぐしゃぐしゃで炎上していた事件を見て、「郵便局にクレームしてやろう」と思いついたのかもしれませんね。

西内花月堂楽天市場店のぐしゃぐしゃケーキ

関連記事

生ケーキゆうパック大炎上まとめ「裸で謝りに来い」郵便局員に謝罪させクレーマーと批判

生ケーキ宅配炎上ツイ主の住所特定か「三重県の上部」ツイッター特定班が動く

コメント

タイトルとURLをコピーしました