瀬戸内寂聴自宅の場所や間取りは?年収や豪邸の画像、値段はいくら?【深イイ話】

7/9(月)の人生が変わる1分間の深イイ話2時間SPでは、
瀬戸内寂聴さんの自宅豪邸が紹介されます!

瀬戸内寂聴さんと言えば非常に高齢で、最近では
人生の終活を始めつつあるという話ですが、
終活をしている現在でも、自宅は相変わらず豪邸なんですね。

豪邸に住んでいる瀬戸内寂聴さんですが、
それだけの豪邸を買うことができるだけの
年収も、かなりのものではないでしょうか?

今回は、深イイ話2時間SPで紹介された
瀬戸内寂聴さんの自宅豪邸について、
間取りや豪邸の画像値段などの情報の他、
瀬戸内寂聴さん本人の年収について調べてみました!

スポンサーリンク

瀬戸内寂聴さんのプロフィール


出典:http://blogos.com/article/288622/

名前:瀬戸内 寂聴(せとうち じゃくちょう)

ペンネーム:三谷 晴美(みたに はるみ)

生年月日:1922年5月15日

年齢:96歳(2018年7月現在)

職業:小説家

宗教:天台宗

学歴:東京女子大学国語専攻部 卒業

受賞歴:
・女流文学賞  1963年
・谷崎潤一郎賞 1992年
・野間文芸賞  2001年
・文化勲章   2006年
・朝日賞    2018年

少し意外だったのですが、元々瀬戸内寂聴さんは
小説家だったんですね。

主に恋愛小説、伝記小説を中心に執筆していましたが、
少し前にはケータイ小説のジャンルでも執筆に挑戦するなど
数多くの著書を執筆しています。

瀬戸内寂聴さんの自宅豪邸の場所はどこ?画像も!

瀬戸内寂聴さんの自宅豪邸場所ですが、
これまで紹介されてきた自宅は
京都の「曼荼羅山 寂庵(まんだらあん じゃくあん)」
という所でした。


出典:https://www.jakuan.jp/

住所:
〒616-8434
京都府京都市右京区 嵯峨烏居本仏餉田町7-1

「曼荼羅 寂庵」が開かれたのは今から44年前だそうで、
瀬戸内寂聴さんの自宅兼寺院も兼ねています。

現在では、定期的に「写経の会」「法話の会」などが
開催されているようですね。

スポンサーリンク
ところが、瀬戸内寂聴さんは同じ京都府内に
別宅を持っているという情報が最近になって公開されました。

もう一つの別宅については、2018年4月2日に
今回と同じ「深イイ話」で映像が公開されていました。

こちらは、「寂聴庵」という名前が付いており、
別宅には8年前まで住んでいたそうです。

出典:http://jitakukoukai.com/?p=4596

8年前まで住んでいたということは、
やはり現在では、「曼荼羅山 寂庵」の方に
住んでいるという事でしょうか?

また、瀬戸内寂聴さんはさらに別の自宅を
京都の御所前に持っているという話です。

家を買うというのが趣味でもある瀬戸内寂聴さん、
もしかしたらまだ他の場所にも
自宅を持っているのかもしれませんね。

瀬戸内寂聴さんの自宅豪邸の間取りや値段、年収は次のページで!

スポンサーリンク







フォローする