(New!)足利市山火事原因はタバコの火不始末か「両岸山東屋で休憩していた年配男性」目撃情報

吉田和人容疑者の学歴(経歴)は?「エール大帰国子女」「元大蔵省の東大卒」ネット上がカオス状態

吉田和人容疑者サムネニュース
ニュース

ホームレスの大林三佐子さんをペットボトル入りの袋で殴って逮捕した吉田和人容疑者(46)。母親と同居していたこどおじがいったいどんな人生を送ってきたのか?今回は吉田和人容疑者の学歴、経歴を中心に密着していきます。

吉田和人容疑者の住所「笹塚ダイヤモンドマンション」

吉田和人容疑者の学歴、経歴を調査する前に、吉田和人容疑者について現在判明している情報をまとめました。

名前:吉田 和人(よしだ かずひと)
年齢:46歳(2020年11月現在)
住所:笹塚ダイヤモンドマンション
〒151-0073 東京都渋谷区笹塚2丁目25−1
家族:母親(同居中)
仕事:自宅マンション1階のリカーショップよしだやで家業手伝い
その他:
・父親は約3年前に他界
・以降、父親の跡を継いで実家酒屋の手伝いをしていた

しかしこれだけの情報が公開されている一方で、吉田和人容疑者のFacebookやTwitterなどは現在見つかっていません。46歳という世代的にFacebookぐらいはやっていてもおかしくありませんが、長年引きこもっていたからSNSをやる必要もなかったのでしょうか?

なので吉田和人容疑者の学歴や経歴に関する情報はほとんど無し。今判明している情報から吉田和人容疑者の過去の学歴を推測してみました。
※ここから先は推測なので、根拠はほぼありません

吉田和人容疑者がもし区立(公立)中学に通っていたら

まずは吉田和人容疑者の出身中学から。私立なのか公立(区立)なのかが大きな問題ですが、小学校でお受験して私立中に通っていたらもうどうしようもないので、ここでは区立中学校に限定することにします。

区立の場合、通っていた中学校はその人が当時住んでいた住所によって変わります。なので吉田和人容疑者が昔からずっと今のマンションに住み続けていたかどうかが問題です。

吉田和人容疑者が現在住んでいる笹塚ダイヤモンドマンションができたのは1979年4月。築42年がたっている古マンションです。

笹塚ダイヤモンドマンション
出典:at home

現在46歳の吉田和人容疑者がストレートで中学校に通っていたと考えると、約33年前(1987年ごろ)から中学校に通い始めたことになる。33年前も今のマンションから中学校に通っていたとしても、一応辻褄は合います。

では、どの中学校に通っていたのか?渋谷区で学区が再編されたという記録は今のところ見つかっていないので、今のマンションの住所(東京都渋谷区笹塚2丁目)から通る中学校を調べてみたところ「笹塚中学校」が当てはまりました。

笹塚中学校が開校したのは1948年6月。これも辻褄が合います。住んでいるマンションからは大人の足で歩いて10分。小学校を卒業したてだと片道15分ぐらいでしょうか。普通に通える範囲内です。

他に中学校の候補はないのか?東京都渋谷区で廃校になった中学校も確認してみたところ、2つ見つかりました。

・東京都渋谷区立外苑中学校
→1997年、原宿中と統合し渋谷区立原宿外苑中学校に

・東京都渋谷区立原宿中学校
→1997年、外苑中と統合し原宿外苑中に

統合された中学校を見てみると「渋谷区立原宿外苑中学校」「渋谷区立原宿外苑中学校」はどちらも原宿駅の東口近くにあり、吉田和人容疑者の自宅マンションからは徒歩1時間かかるようです。この距離を学生に歩かせるのはちょっとあり得ない。

ちなみに渋谷区には「学校選択希望制」という、渋谷区内の学校ならどこでも通える制度があるのですが、その制度ができたのは平成16年(2004年)。割と最近なので吉田和人容疑者とは無関係でした。

学校選択制
出典:Lead Home

結局、吉田和人容疑者が何も問題なく区立の中学校に通っていたのなら、出身は笹塚中学校では?と考えられます。当然、いじめられて転校したり不登校だったり、はたまた引っ越していたり、そんな事情があればこの予想も大ハズレな訳ですが笑

ただ、ネットがある今の時代ならともかく吉田和人容疑者が中学校に通っていたのは今から約33年も前。今と比べると生徒の扱いも色々と雑だった時代です。親の仕事の都合で引っ越し、ぐらいの事情がないとなかなか転校もできなかったでしょう。

ちなみに笹塚中学校のホームページを見てみたところ、Not foundになっていました。Facebookページや地元のエリアガイドからもつながっているページなのに。吉田和人容疑者の逮捕を受けて削除したのでしょうか・・・?

URL: http://academic1.plala.or.jp/sasaduka/

吉田和人容疑者がもし都立高校に通っていたら

続いて、吉田和人容疑者が通っていた高校を予想していこうと思います。吉田和人容疑者が中学からずっと「笹塚ダイヤモンドマンション」に住み続けて、私立には通っていない、という前提ですが。。。

吉田和人容疑者が高校受験を迎えていたのは、今から約31年前の1989年前後。この当時の渋谷区では「グループ合同選抜制度」というルールで高校入試が行われていました。当時の渋谷区から受けられた都立高校は、21、22グループ内のどこかの高校です。

出身高校
出典:Wikipedia

ここで出てきた高校と吉田和人容疑者の自宅マンションとの距離を調べてみると、電車でだいたい片道25分~1時間程度。都立に通うなら一番近いところに、と考えると自宅マンションから一番楽に通える松原高校ということになりました。

吉田和人容疑者の出身大学は?

最後に、吉田和人容疑者がもし大学に通っていたなら?という体で調べてみました。掲示板には「エール大」やら「東大出身」やらいかにも信ぴょう性のない情報が飛び交っています。が、あえてマジメに検証してみることにします。

吉田和人学歴1

この人、帰国子女で英語ペラペラ
エール大だとか

エール大学(イエール大学)はアメリカにある私立大学。ジョージ・ブッシュ大統領が卒業しているような大学を吉田和人容疑者が卒業しているとはとても思えませんw

万が一、億が一何かあるかも?と思って検索してみましたが、当然何もなし笑 だんだんムダな作業をしている気がしてきました。

吉田和人エール大学

続いて見つかったのは、吉田和人容疑者が駒場高等学校を卒業して東大に入学、卒業後は大倉省に入省→鬱病で退職した後は自宅でニート生活を続けていたという経歴でした。

まだこっちの方が可能性はありそう。

吉田和人学歴2

吉田和人
昭和49(1974)年東京都渋谷区生まれ。平成5(1993)年国立大学付属駒場高等学校卒業、東京大学教育学部文科2類入学。
平成9(1997)年同経済学部経済学科卒業、大蔵省入省。主計局配属、渋谷税務署長を経て主税局課長補佐在任中の平成16(2004)年、鬱病を理由に退官。
以降自宅にて療養生活を送る。平成30(2018)年頃よりリカーショップよしだや勤務。令和2(2020)年11月、路上生活の女性に対する傷害致死容疑で逮捕される。

一応、吉田和人容疑者の自宅マンション(リカーショップよしだや)から「駒場高等学校」は通える範囲。私立高校なので住所の制限もありません。一応その辺りは筋が通っています。

その後の経歴も調べてみましたが、どれも根拠はなし。ここまで散々推測してきた自分が言うのも何ですが、さすがに突飛すぎるのでデマ情報でしょう。(もし本当だったらマスコミが食いつくハズ)

吉田和人容疑者がもし大学に通っていたら?というのは元から手掛かり0でしたが、他のネット上の情報も信ぴょう性はなし。大学には進学していないと考えるのが自然ですね。

吉田和人(渋谷ホームレス殺人)顔画像「ニートが母親と出頭」100円おばさん被害者はデマ

コメント

タイトルとURLをコピーしました