世にも奇妙な物語の呪われたピアノ曲は何?作曲者は誰?【6月8日】

リンク広告




6月8日の世にも奇妙な物語で
キスマイの玉森くんが弾いていた
呪われたピアノ曲。

聞いていて、とてもキレイな曲だな、と
思いましたが、
一体どんな曲なんでしょうか?

詳しい情報を調べてみました!

スポンサードリンク

世にも奇妙な物語の呪われたピアノ曲は?

今回の「呪われたピアノ曲」ですが、
架空の曲ではなく、実際にある曲ということが
判明しました!

曲名は、ドラマの題名どおり
「さかさま少女のためのピアノソナタ」。

しかし、今まで誰かが作ったという曲ではなく、
とある作曲者が今回の番組のために
新しく作った曲だそうです。

ただ、今回の世にも奇妙な物語では
リアルタイムでゲストを呼ぶという話。

もしかしたら、そのゲストが
作曲者の方なのかも知れませんね!

世にも奇妙な物語のピアノ曲の作曲者は誰?

今回のピアノ曲の作曲者ですが、
倖山リオ(こうやま りお)」さんという方でした。

世にも奇妙な物語の呪われたピアノ曲情報まとめ

6月8日の世にも奇妙な物語で
キスマイの玉森くんが弾いていた
呪われたピアノ曲についての情報を調べました!

実はちゃんと実在する「さかさま少女のためのピアノソナタ」。
ピアノが得意な人なら、
楽譜さえあれば弾けるかもしれませんね!

スポンサーリンク

フォローする