(New!)旭川市いじめ自殺 廣瀬さあやさんツイッターが語る事件後の心境

山本里菜サンジャポ卒業理由はフリーの準備か「大学と番組で横の繋がりが完成済」

yamamoto-rina-announerアナウンサー
アナウンサー

山本里菜アナウンサーが、4年3か月担当していたサンジャポから卒業することになりました。卒業を発表した時はフリーになることを否定していたものの、本人のコメントからは将来フリーになるという考えが読み取れます。

山本里菜アナの周囲にたくさんのフリーアナウンサーがいるだけでなく、過去にもフリー転身を匂わせる出来事が出てきています。山本里菜アナのサンジャポ卒業はフリー転身への準備なのか?可能性を探ってみました。

山本里奈がサンジャポ卒業!「フリーになるの?」質問は否定

サンデー・ジャポンのアシスタントを務めていた山本里菜アナが3月いっぱいで番組を卒業ということになりました。4年ほど番組を務めて、代わりのポジションには後輩の良原安美アナウンサーが入るという満を持しての卒業と言われています。

局を卒業した後はフリーになるアナウンサーも最近だと目立ちますが、「フリーになるの?」と言う質問に対しては頑なに否定していました。

 元衆院議員でタレントの杉村太蔵が「フリーになるの?」と直球を投げ込んだが、山本アナは「な、ならないです」と明言。「TBSに“まだ”…200%それ(フリー)はないです」と否定した。さらにカメラ目線で「TBSのみなさん、まだ使ってください」と笑顔で手を振りながらアピールした。

出典:デイリー(Yahooニュース)

しかし山本里菜アナウンサーの回答を見ると、何やら動揺している様子が見られます。コメントにも「まだ」が2回も付いていますし、いずれは局アナではなくフリーに…という野望を持っているように思えて仕方ありません。

山本里菜アナのサンジャポ卒業理由はフリー転身の準備?

山本里菜アナウンサーの発言には将来フリー転身という匂わせがありましたが、実際、どのくらいフリーになる気持ちがあるのでしょうか?

山本里菜アナの経歴を紐解いていくと、山本里菜アナは大学の時からタレント・フリーアナウンサーとして活動していたことがあります。すでにこの頃からBSフジNEWSやグッド!モーニングなどの地上波番組に出演していますが、お茶の間に顔が知れ渡るよう、地道な努力をしていたということですね。

山本里菜アナのフリー転身が噂されるのは今回が初めてではありません。

2019年に外資系エリート社員との熱愛報道が流れた時も、キー局の看板を背負っているとは思えない奔放な行動に「フリーになるのでは?」と噂されていたことがあります。

お相手は山本里菜アナ自ら「赤ベンツ王子」と名付けるほどのエリート会社員とのことですが、一方の山本里菜アナも出身大学はアナウンサーが多くて有名な青山学院大学。

同じ青山学院大学出身のフリーアナウンサーは100人を越えています。フリーになってからの横の繋がりもしっかり用意されていると言えるでしょう。

極めつけは歴代のサンジャポアシスタント。何かと話題の田中みな実アナウンサーをはじめとして、歴代のアシスタントには番組卒業後にフリーに転身したアナウンサーが何人もいるのです。

  • 海保知里アナ(2002年~2004年サンジャポ担当 → 2008年からフリー)
  • 青木裕子アナ(2005年~2012年サンジャポ担当 → 2013年からフリー)
  • 田中みな実アナ(2013年~2014年サンジャポ担当 → 2014年からフリー)
  • 吉田明世アナ(2014年~2017年サンジャポ担当→2019年からフリー)

しかも田中みな実アナウンサーとは同じ大学の先輩後輩という関係です。山本里菜アナウンサーも田中みな実アナへの憧れを隠すことなくアピールし、最近では「なによりも愛して止まない人」とコメントしています。

同番組のスタジオセットをバックに田中との2ショット写真を投稿。「みな実さん8年間お疲れ様でした。最後の涙、感動しました」とつづり「TBSに入社する前から見ていた大好きな番組ですし、なによりも愛して止まないみな実さんから引き継ぐことができることに幸せを感じています」と思いを記した。

出典:スポニチ

すでに田中みな実という強力なバックグラウンドを得ている山本里菜アナ。フリーに転身するのは時間の問題と言ってもおかしくありません。案外、いつフリーになるかのタイミングを見計らっているだけなのかもしれませんね。

最近読まれている関連記事!

すとぷりななもりの結婚ダブル不倫炎上まとめ「裏工作で妊婦追い込み」
氷川きよしが結婚で引退?無期限の活動休止は女性手術への準備期間か
旭川いじめ事件加害者が仲間割れか「A子を特定させろ」廣瀬爽彩さん事件の真相
望月める死因は神崎との結婚か「三角関係のもつれ」ツイッター匂わせの真相とは

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました