ニュース

多摩川が氾濫し警戒レベル5!氾濫した場所や影響地域はどこ?

台風19号の影響で
あちこちの川が氾濫し、
現在ではダムの緊急放流も
行われています。

夜になって、関西の一部地域や
静岡などの一部地域では
雨が落ち着きつつある所もあります。

一方で、関東や東北地域では
被害が広がりつつある中、

関東ではついに多摩川が氾濫し、
警戒レベルは最大の5になったと
発表されました。

関東地方の広い範囲を流れている
多摩川ですが、
現時点で氾濫しているのは
どの地域なんでしょうか?

スポンサードリンク

多摩川の氾濫場所はどこ?影響地域は?

広範囲を流れる多摩川ですが、
氾濫が発表されたのは
多摩川の左岸川、

東京都世田谷区の
玉川付近
と発表されています。

多摩川氾濫

多摩川の氾濫によって
影響を受けているのは
東急電鉄 二子玉川駅の付近です。

その他、マンホールの決壊により
発生した噴水により、
川崎市中原区武蔵小杉駅周辺
冠水している状態です。

また、東京世田谷区の向かいは
神奈川県の川崎市ですが、

・高津区
・多摩区


などの沿岸地域も
氾濫の被害を受ける可能性は大です。

多摩川の氾濫と地域情報まとめ

一部で氾濫が発表された
東京 多摩川の氾濫場所と
影響のある地域をまとめました。

今後は関東・東北地域を通過する
台風19号ですが、
これ以上被害が広がらないことを
祈るばかりです。。。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です