(画像)竹内麻理亜容疑者の姿とは?夫のインスタグラムには子ども達の写真が掲載

竹内麻理亜子ども放置事件

香川県高松市で6歳と3歳の幼い姉妹を15時間以上車内に放置し、幼い命を奪った竹内麻理亜容疑者(26)。今までにも同じようなニュースがたくさん流れていたにも関わらず、同じ過ちを犯した竹内麻理亜容疑者。逮捕後、彼女の身勝手な行動が次々と明らかになっています。

4日には保護責任者遺棄致死の容疑で逮捕。翌日の5日には送検のため警察の車に乗って、高松北署から送りだされました。

竹内麻理亜容疑者送検
出典:産経新聞

7日には子どもの遺体との対面のため拘留を一時停止し、事件を起こした竹内麻理亜容疑者とはどんな人物なのか?判明している情報をまとめています。

竹内麻理亜容疑者が車内に子どもを放置し死なせる

ニュースによると、事件があったのは9月3日のお昼ごろ。コインパーキングに停めていたBMWに戻った竹内麻理亜容疑者は、車の中に放置していた子ども達2人の様子がおかしいことに気が付きます。

車内置き去りで姉妹死亡 母親「外から子どもの姿が見えないように」サンシェード使用し車を放置か 高松市

竹内麻理亜容疑者が車に戻ったとき、すでに15時間以上もの間車に放置されていた幼い姉妹。すでに彼女たちは目を見開き、唇が青紫色になっているなど、明らかに普通ではない様子です。

ただごとではないと気が付いた竹内麻理亜容疑者は、子ども達へ心臓マッサージを試すなど、自分で対応しようとしたものの、子ども達の命は戻らず。6歳と3歳の幼子に、15時間放置に耐えるだけの体力はありませんでした。

真友理ちゃん、友理恵ちゃん姉妹が車内から発見された当時、子ども達の周りには竹内麻理亜容疑者が与えていたパンと水が散乱していた様子でした。夏場でどんどん車内の気温が上がる中、どれだけの間子ども達は苦しまされたのでしょうか。

竹内真友理ちゃん
出典:KSB

竹内麻理亜容疑者がついたウソ

どうにもならなくなった麻理亜容疑者は、近隣住民に助けを求め、警察へ通報。そのまま警察に連行されました。しかし今度は「2時間ほどトイレに行っていた」というウソの供述をするなど、一転しておかしな行動をとり始めた竹内麻理亜容疑者。罪を逃れようとしたのでしょうか。

そしてウソがバレると、今度は黙秘を貫きます。なぜ警察に対してこんなウソをついたのか?それもそのはず、竹内麻理亜容疑者が一度車を離れてから、もう一度車に戻るまでの間、なんと知人男性と夜通しはしご酒をしていたからです。

事件当時の、竹内麻理亜容疑者の行動はこのようになっています。

9月3日は少なくとも3件の飲食店を飲み歩いていたことが分かっていますが、当初は「1人で飲み歩いていた」と、ここでもウソをつくことで不倫相手の存在を隠そうとしていました。

実際は1人ではなく、男性とは3件目の飲み屋で合流。明け方まで飲んだ後は男性の自宅に立ち寄り、一緒に昼まで過ごしていました。周囲の人には「子どもは預けてきた」とごまかしながら。

日頃から誰にでもウソをつき、あまりに無責任、身勝手な行動をとり続けていることから、シンママでは?という無責任な決めつけの声もあった竹内麻理亜容疑者ですが、彼女には今も結婚している夫がいます。

夫は香川県内で会社を経営している男性と判明していますが、旦那のおかげでBMWに乗れるような優雅な暮らしをしていた竹内まりあ容疑者。飲み歩くお金もあったぐらいですから、金銭的には不自由していなかったのでしょう。

逮捕後には「クーラーをかけてきたので大丈夫だと思った」と供述していますが、警察はこの供述もウソなのでは?と疑っています。

今回の事件だけでも3つもの大きなウソをついている竹内麻理亜容疑者。子どものためにクーラーを付けたというのも、せめて自分の身を守ろうとするためについた、その場の思い付きのウソと思われても仕方ありません。

(追記)竹内麻理亜容疑者は事件前日にも家族にウソ

さらに調査が進み、事件前日(9月2日)の竹内麻理亜容疑者の行動が明らかになりました。警察への供述によると、2日は自分の実家から車で飲みに行っていたことが判明していますが、実家にいた母親はそのことを知らなかったとのことです。

そして竹内麻理亜容疑者の夫も、2日は「子ども達と一緒に実家にいると思っていた」と語っています。これはどういうことなのか?前日、一度は子どもたちを連れて実家に行った竹内麻理亜容疑者ですが、

・実家の母親には「(夫と住む)家に帰る」
・夫には「実家に帰る」

と、全く反対のウソをついていたことになります。両方にウソをつくことで空き時間を作り、不倫相手と飲みに行ったということになりますね。そこまでして不倫相手との時間が欲しかったのでしょうか。

(追記)竹内麻理亜容疑者の飲み歩きグセはひどく、以前から何度も子どもを車内に放置していたことが判明しました。また、今回家族にウソをついたのも、家族から注意を受けていたせいで飲みに行けなかったことが原因でした。

車にはサンシェードを付け、子どもの姿が外から見えないようにまでして飲みに行った竹内麻理亜容疑者。そうまでして飲みに行っている以上、遅かれ早かれ今回の事件は起きていたのでしょう。

(画像)竹内麻理亜容疑者らしき後ろ姿?夫のFacebookより

日本では被害者と比べて、加害者の情報がなかなか公開されないことが多く、それは今回の竹内麻理亜容疑者についても同じでした。竹内麻理亜容疑者の行動に多くの人が怒りを覚えた結果、彼女についての情報が次々とネット上で明らかになっています。

警察は防犯カメラに映った竹内麻理亜容疑者の映像などから彼女の当日の行動を明らかにしていますが、防犯カメラの映像はテレビ・ネットでは公開されず。竹内麻理亜容疑者がどんな顔をしているのか?誰もが分からないままです。

竹内麻理亜容疑者の自宅や当日の行っていた場所などが明らかになる中、竹内麻理亜容疑者らしき画像が明らかになりました。
(追記)その後の情報により、この画像に映った女性は竹内麻理亜容疑者ではないことが判明しました。

竹内マリア旦那子ども画像(元)
出典:Facebook

この画像からは女性の顔などは分かりませんが、女性が一人奥のテーブルで食事、もしくは何かしらの作業をしている様子がわかります。

ネット上の情報をまとめた結果、竹内麻理亜容疑者の夫である会社経営の男性がいることが判明しています。こちらの画像は夫の男性が公開しているFacebookページに掲載されていた画像です。

なお、旦那さんの会社に関する画像はプライバシーのため掲載は控えます。

竹内麻理亜容疑者は社長夫人!シンママはガセでBMWは旦那(夫)の稼ぎか

元写真にはコメントなどはありませんでしたが、写真は男性が家の中で撮影したと思われます。旦那さんと子ども達との仲が良い雰囲気がよくわかります。

しかし夫と子ども達が仲良く手前のテーブルで食事をする一方で、女性は一人奥のテーブルに、離れて座っています。もしこの女性が竹内まりあ容疑者だとするなら、彼女は家庭内で孤立していたのではないでしょうか?

男性が雇ったお手伝いさんか誰かの可能性も考えられますが、女性はピンク色の部屋着のようなものを着ています。ラフな格好をしていることから、この女性が竹内麻理亜容疑者の可能性が高いでしょう

(追記)奥に映っているピンクの服の女性は竹内一家がパン屋に行った時に撮られた写真という情報が入りました。この女性が竹内麻理亜容疑者である可能性は低くなりましたが、パン屋には二人の子ども達と夫の男性のみが来ていたのでしょうか。

(追記)竹内麻理亜容疑者の画像が一部報道される

警察に逮捕された直後の竹内麻理亜容疑者の画像が一部確認されました。ニュース報道の画像からは竹内麻理亜容疑者の顔そのものは確認できませんが、かなりの長髪をしていることがわかります。

竹内麻理亜画像
出典:Twitter

こちらは別角度から撮影された竹内麻理亜容疑者の姿です。やはり顔ははっきり分かりませんが、髪の長さは肩あたりまであることが分かります。

竹内麻理亜容疑者の顔画像2

竹内真友理ちゃん、友理恵ちゃん姉妹が映っていたパン屋の画像の中では、ピンクの服を着た女性は髪が短いため、このことからもパン屋の女性が竹内麻理亜容疑者である可能性は低くなりました。

また、地元掲示板には竹内麻理亜容疑者の外見について、さらに詳しい情報も見つかりました。2児の母親だった竹内麻理亜容疑者ですが、まだ20代であることからもオシャレをして周りから注目されたいと思うのも自然です。

爆サイ書き込み7

・竹内麻理亜容疑者は幼稚園でPTA役員
・顔もかわいい
・自分の容姿に自信があるのか、26歳でも服装はかわいい系

竹内麻理亜容疑者は社長夫人!シンママはガセでBMWは旦那(夫)の稼ぎか

竹内麻理亜容疑者のインスタグラムは事前に削除か

現在のところ、インスタグラムでは竹内麻理亜容疑者らしきアカウントは見つかっていません。しかし竹内麻理亜容疑者のような雰囲気をした女性が、元々インスタグラムを使っていなかった、というのは考えにくい。

報道されているだけでも、逮捕前には車を移動させたり、警察に対してはウソの供述や黙秘を続けていた竹内麻理亜容疑者。情報が公開されることを防ぐために、警察に逮捕されるまでの間にアカウントを削除したのでは?という説が有力です。

竹内麻理亜容疑者らしきFacebook投稿が発見される

一方、Facebookでは竹内麻理亜容疑者が過去に使っていたらしきアカウントが見つかりました。現在はアカウントも削除済ですが、これらの画像はアカウントが削除される前に、有志によって保存されたものです。

フルネームが完全に一致し、投稿場所も事件の起きた香川県高松市となっていることから投稿の内容は竹内麻理亜容疑者本人のものでは?という説が濃厚です。

そして9月6日のNHKニュースで一瞬映った竹内麻理亜容疑者を見た人からは「金髪でヤンキーのようだった」という感想が寄せられています。金髪でヤンキー、というよりはキャバ嬢のような人相ですが、確かに特徴とも一致します。

竹内麻理亜の顔画像

かわいい系の顔で男性からも人気が出そうな顔立ちです。26歳ですでに6歳児の子どもがいるという出産の早さを考えると、この画像の女性が竹内麻理亜容疑者と考える人も多いでしょう。

夫の会社の元従業員
夫の会社の元従業員

奥さんは目鼻立ちがくっきりでかわいく、服装もショートパンツとか丈の短いスカート。まるで挑発しているように見える。

夫の会社に勤務していた従業員からは、このような証言も出ています。Facebook上の画像の女性は、確かにそんな服装が似合いそうな顔立ちです。

しかしこちらのプロフィール画像については、誰でもネットから拾って使える肖像権無しのフリー画像を使っていることも考えられるため、この写真が竹内麻理亜容疑者本人なのかは不明です。

旦那のFacebookページにも、子ども達の写真はあっても竹内麻理亜容疑者の写真はありません。事件前からすでに、家族の写真を撮るような雰囲気ではなくなっていたのかも・・・?

Facebook上の投稿も、出会い系への誘導ばかり。夫が社長をしているにもかかわらず、パパ活をしていたのでは?という雰囲気です。自分のおこづかい稼ぎだったのでしょうか。

竹内麻理亜のFacebook書き込み

旦那のインスタグラムには子どもの写真

今回竹内麻理亜容疑者らしき人物が写っていた画像は旦那のFacebookから確認できましたが、同男性のインスタグラムには子ども達2人が水族館に行ったらしき写真が。

Facebookにインスタグラムと、自分の子どもがかわいいあまりあちこちのSNSに子どもたち二人の画像を載せていたんでしょう。しかしこの写真に写っている竹内真友理ちゃん、友理恵ちゃん姉妹はすでにこの世にはいません。

竹内麻理亜容疑者が子ども達2人を死なせた3日の晩、彼女は知人男性と15時間もの間はしご酒をしていたことは、すでに警察の調べで明らかになっています。竹内麻理亜容疑者の行動に浮気・不倫を疑う人は多いでしょう。

彼女が家庭の中でどう過ごしてきたのか?それはこれからの捜査で明らかになるでしょうが、彼女が暖かな家庭を築けていたのかは疑問です。

竹内麻理亜容疑者は社長夫人!シンママはガセでBMWは旦那(夫)の稼ぎか

コメント

  1. 子供二人がパンを食べているのは、お店のようです。
    したがって、ピンクの服の女性は、関係ない人だと思います。

タイトルとURLをコピーしました