スポーツ選手

尾上彩のプロフィールや経歴、高校は?スポーツ大将でクライミング対決!

2/25(日)放送の「ビートたけしのスポーツ大将」に
スポーツクライミングの尾上彩選手が出演です!

スポーツクライミングと言えば、
最近ではボルダリングが巷でブームになっていますね!

2020年の東京オリンピックでは
スポーツクライミングが正式種目として
採用されるなど、
世界的にも新たなスポーツとして
認められてきています。

日本にもスポーツクライミングの選手は
男女共にいますが、
その中でも尾上彩選手は
今後の活躍が期待されている選手です!

今回は、これからさらに人気の出る
スポーツクライミングで
活躍している尾上彩さんについて調べました。

2019年4月24日追記:
2019年4月からの進学を機に、
競技の世界から離れることを決断したと
尾上彩さんのインスタグラムで発表がありました。

スポンサードリンク

尾上彩(おのえ あや)さんのプロフィール

尾上彩
出典:https://twitter.com/onoe_aya

名前:尾上 彩(おのえ あや)

生年月日:1995年9月20日

年齢:22歳(2018年2月時点)

身長:158cm

出身地:埼玉県川口市

出身高校:埼玉県私立武南高校

出身中学:埼玉県川口市南中学校

所属:福井県山岳連盟

尾上彩さんのクライミング歴や始めたきっかけは?

尾上彩さんのクライミング歴は
2018年時点で12年
尾上彩さんが最初にスポーツクライミングを
始めたのは、10歳の時でした。

しかし驚きなのが、始めてから
わずか一年、11歳の時には
日本選手権に優勝してしまいました!

しかもこの時は、
日本選手権は初登場。

初出場+初優勝ということで、
当時のスポーツクライミング業界では
かなり話題になっていたようです。

当時はもの凄い勢いで
成長していた尾上彩さんですが
その後、思春期に入ると
中々上手くいかない時期が続きました。

スポーツクライミングは、身体のバランス感覚が
非常に重要なスポーツ。

日に日に身体バランスが変わると
クライミングの感覚も変わるという話です。

思春期に入ると、子どもから大人にむけて
体も心も大きく成長するので
尾上彩さんに限らず、
スランプに陥るアスリートは多いそうです。

そんな尾上彩さんが
スポーツクライミングを始めたきっかけは、
プロフリークライマーの子山田大選手の
特集番組。

小山田大
出典:https://type.jp/s/kakokiji/type/
0710_sport.html
出典:http://koyamada.dai.hiho.jp/

調べてみたところ、今でも現役で活動していらっしゃるみたいですね。

尾上彩さんの出身高校は?

プロフィール欄にもありましたが、
尾上彩さんの出身高校は私立武南高校です。

当時はワンダーフォーゲル部で活躍し、
高校のホームページにも写真が載っていたそうです。

スポーツクライミングとは?

スポーツクライミングは別名フリークライミングと言い、
競技としては全部で3種類あるようです。

ボルダリング
→決まったルートや課題に従って、ロープを使わず登る
リード
→ロープを使って到達点の高さを競う
スピード
→ロープを使ってタイムを競う

今でこそボルダリングなどで有名になりましたが、
尾上彩さんが競技を始めた当時は
かなりマイナーなスポーツだったんでしょうね。

そんな中で、尾上さんが
選手としての才能を開花させたのは、
ご本人の努力はもちろん
周囲の人の協力のおかげでもあるんでしょうね。

尾上彩さんの情報まとめ

ビートたけしのスポーツ大将に出演した尾上彩さんについて、
これまでの経歴や高校、スポーツクライミングという
スポーツについても調べてみました!

番組ではユースCのボルダリングチャンピオン、
井土桜花さんと真剣勝負するとのことなので、
そちらの方も目が離せません!

ページトップへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です