(New!)光本勇介テキーラ一気飲み強要10万死亡事件まとめ「関東連合」タレコミ情報

(画像)滋賀守山フォークリフト事故現場「爪を振り回し轢く」ゼニス経営者田家靖之さん娘が死亡

ゼニスサムネニュース
ニュース

滋賀県守山市の経営者、田家靖之さんがフォークリフトに2人の娘を乗せて運転した結果、誤って轢いてしまう死亡事故が起きてしまいました。

事故現場の中古車販売店「ゼニス」の様子や、フォークリフトでの運転動画などをまとめています。

(画像)滋賀守山フォークリフト死亡事故「ゼニス」現場の様子

死亡事故のあった滋賀県守山市「ゼニス」は中古車販売店。現場にはレクサスやロールスロイスなどの高級車がズラリと並んでいます。

ゼニス

店の敷地内にはスペースなく中古車が停まっており、車は店の奥の駐車場にも並んでいます。

さすがに商品の中古車を傷つけるわけにはいかないでしょうから、事故当時、フォークリフトは店の入り口あたりで運転していたものと思われます。

上空から撮影された映像を見ても、店の奥にさらなるスペースがあるわけでもない。店のすぐ前は一般道で、普通に車が通っています。

しかも事故当時、フォークリフトは時計回りに運転していたとのこと。すぐ側に車も通っているこの限られた入口スペースでフォークリフトをただ運転していただけでなく、ドリフト運転までするのは危険すぎます。

父親運転のフォークリフトにひかれ6歳女児死亡(2021年1月4日)

(画像)滋賀フォークリフト死亡事故「中古車販売ゼニス」の場所

フォークリフト死亡事故のあった「株式会社ゼニス」の住所と地図はこちらです。

株式会社ゼニス
住所:滋賀県守山市荒見町342-3
営業時間:9時~19時

守山市立森山北中学校のすぐ近くにある「株式会社ゼニス」。住所のある滋賀県守山市荒見町は田んぼなどが多く、見通しもよい地域です。

(追記)中古車販売店「ゼニス」高級車販売で経営は順調?

ゼニスのある滋賀県守山市荒見町は東京、大阪のような都会と違って運転もしやすいからなのか、ゼニスの経営は24年以上続いていました。

滋賀の片隅で始めた商売ですが、売り上げは10億~100億あったという記録も残っています。このコロナ禍でも経営は順調だったのでしょう。

事故の報道があってからFacebookページは削除されていましたが、ゼニスのFacebookページにはレクサスやポルシェ、ベンツなどの高級車の写真が何枚もありました。

ゼニス2
出典:「ゼニス」Facebookページ(現在はリンク切れ)

(追記)Youtubeチャンネルで中古高級車を紹介

フォークリフト死亡事故が起きたゼニスでは、1年ほど前にYoutubeチャンネルも開設。ゼニスで売っている車の紹介がほとんどですが、出てくる車のほとんどが高級車です。

会社のホームページではYoutube用の動画を撮影するカメラマンを募集するなど、これからYoutubeに本腰入れていくつもりだったのでしょうか・・・

社長が事故を起こして、これからどうなってしまうんでしょうね。

レクサス最大級SUV!LX570をご紹介!

(画像)死亡事故のフォークリフト運転手は父親の田家靖之氏

滋賀守山のフォークリフト死亡事故を起こしたのは、株式会社ゼニスの経営者 田家靖之さん。事故当時、父親の田家靖之さんは自分が運転するフォークリフトの爪に娘2人を乗せて運転していました。

しかし子ども二人がフォークリフトの爪から転落したことで、数トンあるフォークリフトで娘二人を轢いてしまい、妹の田家梨名ちゃん(6)が死亡。事故現場で田家靖之さんが運転していたフォークリフトはこちらです。

フォークリフトは重いものを運搬するという都合上、軽いものでもその重量は3トンを越えます。これだけの重さのものがたった6歳の子どもに衝突すれば、大けがで済むはずもありません。。。

フォークリフト1

(動画)中国の暴走フォークリフト事件では10人がケガ

海外で起きた事件ですが、中国では2年前にフォークリフトに乗った男性が暴走し、10人以上がケガをする事件が起きました。

暴走するフォークリフトを運転していた男は射殺されましたが、暴走フォークリフトが止まるまで周囲の人はコンクリートブロックらしき物を投げて抵抗しようとしています。

こんな重量物が迫ってきたら恐怖でしかありませんが、死亡した田家梨名ちゃんは怖いと思う間もなく轢かれてしまった。まさに一瞬の出来事だったのでしょう。

中国の男性がフォークリフトで暴走、警察が射殺#烟台疯狂叉车司机被击毙#china forklift reckless driving

(動画)フォークリフトドリフト運転の様子

事故で亡くなった田家梨名ちゃん(6)と10歳の姉はフォークリフトの爪の上に乗っていましたが、フォークリフトは時計まわりに運転していたとの話。ちょうどこんな様子だったのではないでしょうか。

forklift-drift-1

普段あちこちで使われているフォークリフトですが、ひとたび暴走すれば普通の人には止められない上、車なども簡単に持ち上がってしまうような凶器です。

6歳前後だった田家梨名ちゃんの体重は、平均ぐらいだとするとたった20キロ前後。その小さな体に対して、この速度、重さのフォークリフトがぶつかっていったことになります。当然、無事で済むはずがありません。

10歳の姉に命があっただけでもよかったと思うしかありません。。。

コメント

タイトルとURLをコピーしました