竹内結子の産後うつが「産後うつは甘え」で悪化?夫の遠藤維大が裏でツイートか

竹内結子・三浦春馬さんら自殺の理由

27日に自宅で亡くなられていることが発表された女優の竹内結子さん。自宅のクローゼットでぐったりしていたところを発見され、現場の状況から自殺の可能性が濃厚と言われています。

現在も遺書などは見つかっておらず、竹内結子さんの自殺理由について様々な意見が流れています。しかし今年1月に次男が生まれたというタイミングから、産後うつによるメンタル不調では?意見が多く流れています。

少し前には「産後うつは甘え」とツイッターで発言し大炎上していた議員がいましたが、例の議員のツイートは本人ではなく、夫の遠藤維大氏がしていたという説があります。十数年ぶりの育児で色々と思い通りにいかないところに「産後うつは甘え」という意見は当時の彼女には相当のダメージだったのではないでしょうか。

「産後うつは甘え」発言で橋本議員が炎上

竹内結子さんが自殺する約10日前、橋本琴絵という議員が「産後うつは甘え」という発言をツイッターで公開。この発言は一気に拡散、炎上しツイッタートレンドにも上がりました。

橋本議員のこのコメントは現在も残っていますが、当時ツイートしていた「やったあ!トレンド入り!」というコメント内容を見る限り、炎上狙いのコメントだったことが判明しています。

さすがにここまで無邪気に炎上を喜ぶツイートはマズいと思ったのか、このツイートは現在は削除済みです。

炎上議員のアカウントは夫の遠藤維大が裏で運営していた?

しかしこの時に炎上していた橋本議員のツイッターアカウントについて、疑問に思った人が独自に調査を開始した結果、ツイッター上のコメントは夫である遠藤維大という人物が投稿していた内容であることが判明しました。

この調査によると、橋本議員が時々ツイッター上で主張していた「ネアンデルタール人」についての珍説が、遠藤維大氏がFacebookやmixiなどで広めていた話と一致しているとのことです。

「産後うつは甘え」が竹内結子さんの負担に?

番組に出演した時には「辛いときはクッション抱えて叫ぶ」という方法でストレスを発散すると語っていた竹内結子さん。次男が生まれ、産後うつ以外にも、仕事が減ったことによる収入減や子どもの教育費など、家庭の事情が原因のストレスはいくつもあったでしょう。

ツイッター上で大炎上した「産後うつは甘え」ツイートですが、話題になった分竹内結子さんの目にも入ってしまった可能性は大。今年1月に出産し、まさに産後うつで自殺者が多いと言われている時期に差し掛かった竹内結子さんには、かなりのショックだったことがうかがえます。

橋本議員のアカウントを使っている遠藤維大氏は、竹内結子さんの訃報についてこうコメントしています。竹内結子さんの自殺については他の人を批判していることから、自分がした「産後うつは甘え」というツイートがどれだけ他の人に影響を与えたのか?本当に覚えているかは疑問です。

「産後うつは甘え」発言を徐々に色々な人が思い出したことに気が付いたのか、このツイートも現在は削除しています。今更ながら自分の発言のマズさに気が付いたのでしょうか。

竹内結子自殺の理由は産後鬱?三浦春馬との共演や経済事情の影響はあるか?

竹内結子死亡のCIA他殺説はただのデマ!三浦春馬との共通点が陰謀論に利用される

コメント

タイトルとURLをコピーしました