さくらももこが死去!死因やちびまる子ちゃんの漫画アニメの今後は?

本日、漫画「ちびまる子ちゃん」で有名な
漫画家、さくらももこさんが亡くなられたという
ニュースがありました。

まだ53歳と若いさくらももこさんですが、
死因は一体何なんでしょうか?

また、代表作の「ちびまる子ちゃん」は
今後、どうなるのでしょうか?

気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

ちびまる子ちゃん作者、さくらももこさんの死因は?

調べてみたところ、さくらももこさんの死因は
乳癌ということでした。

乳癌と言えば、女性につきものの病気で
実は男性にも起こる病気ですが、
早期発見できればまだ危険度は低い病気と言われています。

さくらももこさんの場合はどうなっていたのかは分かりませんが、
もしかしたら発見が遅れてしまったのかもしれませんね。

ちびまる子ちゃんの今後はどうなる?

さくらももこさんの代表作と言えば、
長い間日曜日のアニメにもなっている
「ちびまる子ちゃん」ですよね。

現在も連載は続いていましたが、
漫画の連載やアニメの放送はどうなるのでしょうか?

調べてみましたが、現在のところ
漫画やアニメの放送をどうするかの情報は見つかりませんでした。

クレヨンしんちゃんの作者、臼井義人さんの時のように
連載、アニメ共々続いてくれればいいのですが
中々難しいかもしれませんね。。

ちびまる子ちゃん作者、さくらももこさんの情報まとめ

ちびまる子ちゃんの作者として有名な
さくらももこさんが亡くなられたという速報について、
さくらももこさんの死因や
ちびまる子ちゃんの今後について調べました。

また一人、惜しい人を亡くしましたね。
お悔み申し上げます。。。

ページトップへ

スポンサーリンク







フォローする