俳優

斎藤工のwikiプロフィール!出演作品、出身地や実家の住所は?

個性的なイケメン俳優として
最近話題の斎藤工さん。

一言で俳優さんと言っても
色々な人がいますが、
斎藤工さんの特徴は、なんと言っても
個性的なキャラクター。

俳優としてだけでなく
映画監督としても活動しています。

今回は、日々話題に事欠かない
俳優の斎藤工さんについて、
これまでの出演作品や出身地、実家の住所などの
情報について調べてみました。

スポンサードリンク

斎藤工のwikiプロフィール

斎藤工
出典:wikipedia

本名:斎藤 工(さいとう たくみ)

生年月日:1981年8月22日

年齢:38歳(2019年9月現在)

身長:184cm

血液型:A型

職業:俳優、モデル、映画評論家、映画監督

趣味:映画鑑賞、旅、合気道、サッカー

活動期間:2001年~

事務所:ブルーベアハウス

芸能界では珍しく、本名そのままの名前で
活動している斎藤さん。

本業は俳優なので映画やドラマに
出演することはもちろんあるのですが、

気さくな人柄がテレビ受けするのか
「笑ってコラえて」や「有吉ゼミ」のような
バラエティー番組で見かけることも
ちょくちょくありますね。

また、芸能界に入った当初から
雑誌「MEN’S NON-NO」や「POPEYE」等で
ファッションモデルとしての仕事もしています。

身長も184cmと高いですし、
スタイルもいいしイケメンですし・・・
モデルさんになるのも納得ですね。

斎藤工の出演作品:映画からドラマ、舞台まで!

斎藤工さんが
これまでに出演きてきた作品は

映画:
『時の香り〜リメンバー·ミー』
『春琴抄』

ドラマ:
『最上の命医』
クロヒョウ』シリーズ
『ダークスーツ
フルスイング』
『ボーイズ・オン・ザ・ラン』
『ガラスの家』
『ミス・パイロット』
『僕のいた時間』
『昼顔〜平日午後3時の恋人たち〜

舞台:
『ミュージカル・テニスの王子様』
『THE FAMILY・絆』

などなど。

映画やドラマはどちらかというと
マジメな作品に出ていることが多いようですが、

時にはこんな恰好をすることもw

この画像は2017年に
深夜ドラマ「MASKMAN」に
出演した時の画像ですが、

当時は謎の覆面芸人として
中の人が誰か分かっていませんでしたが、

その正体が斎藤工さんだと分かった時は
「何でイケメンの斎藤工がこんなこと・・・?」と
思った人も多かったそうですw

ちなみに、なぜ斎藤工さんが
覆面芸人として活動を始めたのかを
調べてみたところ

斎藤が「精神的なつながり」と言う、お笑いコンビ・ニッチェやミラクルひかるなど、さまざまなお笑い芸人たちが集う「阿佐ヶ谷会」の飲み会に参加した斎藤。

ニッチェとは過去に共演したバラエティ番組で、合同コントをしたことをきっかけに仲が深まっていったという。

斎藤はその番組で司会の1人を担当していたが、「代わりがきくポジションだなってずっと思ってた」と悶々とした思いを味わっていたと明かす。

そんな中、あるインタビューに監督の立場で参加した斎藤は、自身が「クリエイターぶった」態度を匂わせてしまったことに苛立ちをおぼえ、「お前はクリエイティビティーを匂わせていくのか!?」と自問自答する。

そして、その疑問に対する決断が、覆面を被り、匿名となって「本気で芸人になること」だった。

出演:https://sirabee.com/2018/01/13/20161450881/

というように、俳優としての活動には
斎藤工さんなりに色々と思う所が
あったみたいですね。

確かに「イケメン俳優」も
次から次へと新しくてきますし、
「代わりがきくポジション」というのも
確かに当たっている部分はあるんでしょうね。

その辺の事情は、サラリーマンでも俳優でも
案外似たような立場なのかも。。

一方で、実家の両親の影響を受けて
映画監督としても活動している斎藤工さん。

もちろん映画を観るのも好きで、
ビデオ屋にある映画を「あ」行から
全部制覇した、というエピソードが
あるそうです!

斎藤工さんは、普通の俳優さんと比べて、
アーティストやクリエイター的な
感性が強いのではないかと思います。

単なる「イケメン俳優」という人で終わらず
活動の幅を次々と広げていく所が、
斎藤さんの魅力の一つでもあるんですね!

スポンサードリンク

斎藤工の出身地や実家、家族

俳優にモデル、映画監督として
マルチに活動している
斎藤工さんの出身地は、東京都港区

実家は元々三軒茶屋にあり、
ご両親が「食堂デリカッテ」という
アジア・エスニック料理店を経営していたそうですが、

2016年2月末には一旦店を閉店し、
大分県臼杵市にお店ごと引っ越してしまったそうです。

とてもおしゃれなお店なだけに、
閉店してしまったのは残念ですね。。。

引っ越し先では不定期で営業するそうなので、
今後はなかなか目にする機会はなさそうです。

斎藤さんの家族事情についてですが、
父親はかつて東北新社という映画の製作、
配給会社に勤めていたそうです。

斎藤さんが映画好きで
映画監督として活動することになったのも、
父親の仕事の影響もありそうです。

ところがこのご両親、どうやら放浪癖があるようで
メキシコやグアテマラなどの海外に
両親揃って行ってしまうことも
珍しくなかったようです。

ご両親がエスニック料理のお店を
開いていたのは、この時の経験からでしょうね。

また、斎藤さんにはお姉さんが一人いるようで
現在はライフセーバーとして働いているようです。

斎藤さんの両親が海外旅行に行っている間は
兄弟二人で家にいることも
多かったのではないでしょうか。

ただ、そのおかげかどうかは分かりませんが
私生活では料理男子でもある斎藤工さん。

斎藤工さんによると「料理は映画に似ている」らしく、
自宅に人を招いて、料理をふるまうことも
多々あるのだとか。

両親が旅行に行っている間、
自分で料理をする機会もあったのでは?と
想像できますね。

斎藤工のwikiプロフィール情報まとめ

俳優の斎藤工さんのwikiプロフィールや
出演作品、出身地、実家の住所や家族についての
詳しい情報を調べてみました。

ただのイケメン俳優ではなく
芸人や映画監督の仕事もしている
斎藤工さん。

普通の俳優とは一味違う
独特な色を持った俳優として、
今後も活躍が期待できそうですね!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です