youtuber

小原ブラス(ロシア系関西人)のコラムがド正論! オネエ系の彼氏or彼女は?

4/17(木)のアウト×デラックスでは、
オネエ系でロシア出身、関西育ちの
小原ブラスさんが登場します!

コテコテの関西弁+ロシア系のイケメン
+オネエ系という、いろいろ属性持ちすぎで
キャラも濃い小原ブラスさん。

昨年の2018年あたりから
ときどきテレビで見かけるようになり、

・ZIP!
・月曜から夜更かし
・うちのガヤがすみません!
・水曜日のダウンタウン
・5時に夢中!
・アメージパング!


などの番組にゲスト出演。

その濃すぎるキャラのせいか、
「あのロシア人やべえwww」と
Twitterなどで話題になっていたようです笑

そんな小原ブラスさんですが、
オネエ系であることを世間に公開しています。

小原ブラスさんのお相手が
彼氏彼女?になるのかは分かりませんが、
誰か決まった人がいるのか?
はたまたフリーなのか。

また、小原ブラスさんはネット上で
コラムを連載しているのですが、
その内容がなかなかド正論。

説得力のあるコラムで、
私もつい見入ってしまいました。

という訳で、今回の記事では
オネエ系ロシア人、小原ブラスさんの

・彼氏(彼女?)事情
・おすすめコラムの内容


についてまとめてみました!

スポンサードリンク

小原ブラスのプロフィール

名前:小原 ブラス(こばら ぶらす)

別名:本間ババ代(ほんま ばばよ)

生年月日:1992年4月20日

年齢:26歳(2019年4月18日時点)

身長:175cm

趣味:世の中への突っ込み、ゲーム

所属事務所:株式会社ツインプラネット

出身と経歴:
・ロシア連邦 ハバロフスクに生まれる
・5歳の時に両親が離婚し、
 兵庫県姫路市に移住

職業一覧:
・サラリーマン
・TVタレント
・Youtuber
・コラムニスト


サ、サラリーマン…笑

どこの会社に勤めているかは
分かりませんが、
ちょっと想像できないですね。。。

サラリーマン以外にも
あちこちで活動している
小原ブラスさん。

TVタレントとしては、2019年4月から
TOKYO MXの「5時に夢中!」の
水曜レギュラーに。

Youtuberとしては、
タレント兼モデルのアレクサンドラと
「ピロシキーズ」を結成し
動画を配信しています。

一方で、コラムニストとして
夕刊フジの公式サイト「zakzak」の
「外国人が見るニッポン」というコラムで
記事を書いています。

現在の小原ブラスさんの主な仕事は
この3つですが、
学生時代には

・家庭教師
・ニコ生主
・ファッションモデル

のように、これまた色々やっていた様子。

小原ブラスさん、キャラ設定だけでなく
肩書きも多い!笑

「本間ババ代」誕生秘話

ちなみに、謎の別名「本間ババ代」の
名付け親は、なんとマツコ・デラックス。

小原ブラスさんのTwitterによると、
以前、小原ブラスさんが「月曜から夜更かし」を
見に行った時に、

そのあまりのキャラの濃さに
マツコ・デラックスさんが
一言コメント。

そのコメントからヒントを得て生まれたのが
「本間ババ代」なのだとか。

一体なにを言われたのやら…
というか、このキャラで本間ババ代は
ちょっと卑怯すぎませんか笑

 

スポンサードリンク

 

小原ブラスに彼氏(彼女?)はいる?

小原ブラスさんの
彼氏?彼女?事情についてですが、

アウト×デラックスでの本人のトークによると、
どうやら、現在は特定の彼氏(彼女?)は
いないようです。

確かに、本人の公式Twitterやインスタグラム、
コラムなどを調べてみても、情報はゼロ。
噂レベルの話すらありませんでした。

オネエを公言しているだけに、
恋人関係の話は出さないように
しているのかも知れませんね。

ただ、以前は

1.日本人
2.アメリカ人
3.ブラジル人
4.フランス人

の4人と同時に付き合っていたこともあるのだとかwww
さすがにこの4人が誰なのか?は
分かりませんね笑

小原ブラスのコラム記事

さすが政治家の家系!

ここまででも十分濃い情報満載の
小原ブラスさんですが、
実は出身地であるロシアでは
政治家の家系で過ごしていました。

学生時代には家庭教師をしていた上、
日本に来てたったの3か月で
日本語をマスターしたという話もあります。

普段アホっぽいことばっかりしていているようで、
実は頭が良いんですね!

そんな小原ブラスさんが
現在連載しているコラム記事ですが、

マジメな話のようで、「なるほど~」と
思わせるような、面白いコラムが多数。

ここでは、小原ブラスさんの
連載するコラムの中から
私が面白い!と思った記事の内容を
まとめてみました!
(※2019年4月10日公開分まで)

小原ブラスさんのコラムを詳しく見たい方は、
リンクからどうぞ!

スポンサードリンク

コラム記事タイトル一覧

1.ロシア人から見た日本のお正月の「ヘンテコリン」なトコロ

2.ロシア人と日本人が過酷な場所に住むワケ

3.永住外国人のあるあるなハナシ

4.欧米の真似事はいい加減ヤメにしません?

5.仕事の辞めドキを誤る日本人と2/3の法則

6.外国人をムカっとさせる日本人の無神経な一言

7.日本人の歯磨きは全然ダメっ!!

8.外国人男性が“微ブス”を選ぶ理由…

9.W杯期間中の日本国民のフォーメーション

10.外国人が外国に行くとツラいねん!

11.「ヘンタイ」文化は日本人を救っている!

12.「日本人はハッキリNOと言わないからダメだ」とよく聞きますが…
外国人が見る日本人の「YES」と「NO」

13.ロシア人目線でみる…日本の「LGBT」と「生産性」

14.AI翻訳時代…英語の学習なんて時間のムダ!? 

15.「中身が日本人」と言われる外国人の生き方

16.海外と比べると規制だらけ!? 日本のテレビ番組について

17.外国人タレントの歴史から見る…変わりゆく日本人

18. 電車で避けられたと勘違いする外国人達

19.「生理」について男女で対立するニッポン人

20.なぜ? 日本人の罵り言葉が「酷すぎる」と外国人に驚かれるワケ

21.関西弁ハラスメント!? 後輩からのショックな一言

22.外国人が日本の病院に通いたくないワケ

23.外からでは何とでも言える… 外国人からの批判に惑わされたらアカン!

おすすめのコラム記事

小原ブラスさんのコラム記事の中で
私が特に気になったのは、
11番の【 「ヘンタイ」文化は日本人を救っている! 】。

「日本人の寿命が長い」
=「ヘンタイでこっそりストレス発散するのが上手い」
という発想はなかなか目にウロコ。

ヘンタイな部分があるから、
その分思いっきり趣味を楽しめている
と思えば、

ちょっと他の人に言えないアレコレな趣味も
別にアリかな?なんて気分にもなれますね笑

もう一つ気になったのは、
17番の【 外国人タレントの歴史から見る…変わりゆく日本人 】。

TVでよく出てくる「外国人タレント」
という枠組みは、実は日本ならでは。

日本の社会情勢が変わると、
外国人タレントの役目も
それに合わせて変わっていく、という話でした。

確かに言われてみれば、
自分が子どもの時に見た外国人タレントと
今のテレビで見かけた外国人タレントでは
タイプが違うように感じますね。

小原ブラスの彼氏(彼女?)とコラム情報まとめ

オネエ系ロシア人、小原ブラスさんの
彼氏(彼女?)事情や、連載中の
コラムについての情報をまとめました!

キャラが濃いけど中身も濃い、小原ブラスさん。
これからブームの波に乗りそうな雰囲気がしますね!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です