スポーツ選手

ソラルテのプロフィールや成績、経歴は?どんな選手?

本日、阪神がアメリカメジャーリーグから
ソラルテ内野手の獲得を発表しました。

シーズンが後半に迫ったこのタイミングで
外国人選手を補充するという
何とも急な展開ですね。

ニュースによると、メジャー75発の
助っ人外国人という話ですが
一体どんな選手なんでしょうか?

詳しいプロフィールや成績、
ソラルテ内野手の経歴などを
調べてみました。

スポンサードリンク

ソラルテ内野手のプロフィール

出典:wikipedia

名前:ヤンガービス・アルフレド・ソラルテ

愛称:ピートゥーキー

生年月日:1987年7月7日

年齢:31歳(2019年7月4日時点)

身長:180.3cm

体重:88.5kg

出身:ベネズエラ カラボボ州バレンシア

高校:トマス・アルバ・エディソン高等学校

所属:マリナーズ3A

叔父に、ニューヨーク・メッツなどで
活躍したメジャー選手
ロジャー・セデーニョ選手などを持つ
ソラルテ内野手。

主な守備位置は二塁と三塁ですが、
内野手でのプレー経験は
全ポジションあり、
外野守備のできるという選手です。

その上、右投両打という
スイッチヒッターなので
なかなか珍しい選手です。

ソラルテ内野手の経歴は?

現在はマーリンズ傘下の3A球団に
所属しているソラルテ内野手。

彼の経歴についてですが、
メジャーでは

・ツインズ傘下の球団 (2005~2011年)
・レンジャーズ傘下の球団 (2011~2013年)
・ヤンキース (2014年)
・パドレス(2014~2017年)
・ブルージェイズ(2018年)
・ジャイアンツ(2019年2月~5月)
・マーリンズ(2019年6月~)


などでプレーをしてきました。

プロ入りしたのは2005年と
結構前になります。

メジャー球団の中では
パドレスでのプレー歴が一番長いですね。

一方、最近ではトレードによって
球団を移ることが多いようです。

器用な分、あちこちの球団が
選手を補充するのに合わせて
トレード要員の候補になっている、
ということでしょうか。

地元ベネズエラでは、2017年のWBCで
代表選手にも選ばれている
ソラルテ内野手。

ベネズエラ出身のメジャーリーガーは
以外と多い印象ですが、
その中で代表入りするというのは
結構スゴイのではないでしょうか?

スポンサードリンク

ソラルテ内野手の成績は?

色々な球団でプレーしてきた分、
過去の成績もけっこう色々な年がありますね。

ソラルテ内野手のこれまでの成績をまとめると、
このようになりました。

年度試合打席安打得点打率出塁率
201515257114263.270.320
201610944311655.286.341
201712851211949.255.314
201812250610650.226.277

最近は打率が落ちて行っているのが
トレード続きになっている
主な原因に思えますね。

ただ、ソラルテ内野手が
両打ちのスイッチヒッターということを
考えると、阪神でなら
十分戦力になってくれるようにも思えます。

ソラルテ内野手の情報まとめ

本日、阪神への移籍が発表された
ソラルテ内野手について、
詳しいプロフィールや経歴、
これまでの成績などをまとめました!

助っ人外国人ということを抜きにしても
珍しいタイプの選手である
ソラルテ内野手。

現在3位で、広島やDeNAとのゲーム差は
ほとんどない阪神ですが、
ソラルテ内野手の入団をきっかけに
順位を上げていってほしいところですね!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です