ニュース

恐喝ピエロ集団とは?何県の事件で犯人の正体とは?【THE突破ファイル】

1月23日の「THE突破ファイル」で
紹介されていた、謎の恐喝ピエロ集団

ピエロの仮面をつけた神出鬼没の犯人が、
あちこちで恐喝事件を起こしたというこの事件。

正体を隠すために、わざわざピエロの仮面を
付けていたのは分かりますが、
一体どこで起こった事件なんでしょうか?

犯人の正体など、事件について
判明している情報をまとめました。

スポンサードリンク

恐喝ピエロ集団とは何?

恐喝ピエロ集団とは、
ピエロの仮面をつけた3人組の
恐喝事件を起こした犯人のことです。

もちろん架空の事件ではなく
実際にあった事件で、

ナイフと鉄パイプを持った犯人が
主に帰宅途中の女性や、学生を狙って
お金を脅し取る事件でした。

ターゲットが一人になった所を狙って
3人で取り囲み、
財布や現金などを強奪していました。

あくまで金目当ての犯行だったので
傷害・強盗事件には
ならなかったようですが、

事件の情報は2013年の朝日新聞に
詳しく掲載され、

朝日新聞には逮捕された犯人が
実際に着けたピエロのマスクまで
公開されていました。

ちなみに、番組の再現ドラマでは
細かい模様や色は違うものの、
こんな感じ↓のマスクが使われていました笑

ピエロの仮面
出典:Amazon

改めてマスクを見ると、、、
やっぱり怖いw

話を戻して、この犯人の特徴は、
3人共付けているピエロのマスクはもちろん
その素早い逃げ足と身軽さ。

神出鬼没と言われるほど
逃げ足の速いピエロ集団を捕まえるために、
警察は被害者の共通点
手掛かりにすることに。

その共通点とは、
全員、同じスーパーの客」。

被害者が、全員同じスーパーの袋を
持っていたという点から
スーパーを割り出したそうです。

恐喝ピエロ集団は、
スーパーの客になりすまして
ターゲットを探していた、ということですね。

恐喝ピエロ集団が現れたのは何県?

今回の「THE突破ファイル」では、
恐喝ピエロ集団が現れた
県の情報は放送されませんでした。

Twitter上では、鹿児島では?という
意見がありましたが、
それらしい情報は特に見つからず。

情報の裏が取れないので、
本当なのかどうかは分かりません。

当時の記事が掲載されたのは
2013年7月10日だそうなので、
当時の新聞が見られればいいのですが。。。

スポンサードリンク

恐喝ピエロ集団の犯人は誰?

恐喝ピエロ集団の犯人についても、
番組では詳しい情報は
放送されませんでした。

実際にあった事件なので、
そう簡単に犯人の名前なんかは
放送できないのでしょうね。

ピエロのマスクを付けた犯人、なんて
日本でもほとんどいないでしょうから、

もし元記事が確認できたら、
犯人の情報も一発で
分かってしまうでしょうけどね。

ちなみに番組の再現ドラマでは、
スケートボードに乗ったり
パルクールで壁を乗り越えたり、と
なかなかアクロバティックな動きをしてましたが、

実際の事件の犯人が、
そこまで運動神経バツグンだったのかは
ちょっと分かりませんね。。。

神出鬼没と言われていたからには、
本当に逃げ足は速かったのかも
しれませんが。

こうなってくると、再現ドラマの
犯人役の人が誰だったのか?が
気になります笑
実はパルクールの選手だったり?

恐喝ピエロ集団の情報まとめ

「THE突破ファイル」で放送された
恐喝ピエロ集団の事件について、
詳しい情報をまとめました。

似たような事件は全国に
たくさんあるでしょうけど、
ピエロの仮面をつけた犯人、というのは
普通に怖いですね。。。

夜道でバッタリ遭ったり、、、
なんて事は、ちょっと想像したくないです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です