三浦春馬が木下優樹菜の不倫相手説は完全なデマ!共演もなく自殺の理由は誹謗中傷か

竹内結子・三浦春馬さんら自殺の理由

18日に自宅マンションで自殺しているところが見つかった俳優の三浦春馬さん。世間的にも人気俳優と言われていただけでなく、その実直な性格から芸能界の中でも親しくしていた人が多かったのか、各所からお悔やみのメッセージが発信されています。

そんな実力派俳優の三浦春馬さんが、なぜ自殺したのか?その理由については誰もが気にしており、ネット上では様々な説が流れています。

中には、つい最近タピオカ騒動や芸能界引退で話題になっていた木下優樹菜と実は不倫関係にあったのでは?という怪しげな説もあります。

当時木下優樹菜の浮気相手として報道されていたのが「30代俳優だったから」というのがその根拠のようですが、今までの情報元を確認してみたところこれはデマの可能性がかなり高いです。

三浦春馬が木下優樹菜の不倫相手説はデマ

現場に遺書はあったものの当然中身は公開されないため、自殺の理由についてネット上を中心に色々な憶測が流れている三浦春馬さんの訃報ニュース。
(9月6日追記)アミューズの公式発表で、現場に遺書はなかったと判明しました。

同じ7月に情報が流れたことも関係しているのか、このタイミングで「三浦春馬が木下優樹菜の不倫相手だったのでは?」という声がネット上に出ています。

彼が木下優樹菜の不倫相手として名前が上がっているのは、
・30代俳優
・音楽活動もしている

という共通点があるからだと言われています。

この情報自体は各局や週刊誌がこぞって報じているだけに、おそらくあらかじめ裏を取った上で流している情報かと思われます。

 芸能界を電撃引退した元タレント、木下優樹菜さん(32)について、これまで報じられていない男性と関係があった疑惑が浮上していたことが7日、分かった。

木下さんは、サッカー選手との不倫疑惑を報じられたことがあったが、今回、1日の復帰直後に音楽活動もしている30代の俳優との疑惑が新たに浮上。交際などの真偽は不明だったが、姉が勤務していたタピオカドリンク店主に対する“恫喝”騒動なども相まって、事務所はかばいきれないと判断したとみられる。

出典:サンスポ

しかし別の記事には、木下優樹菜の不倫相手についてのさらに詳しい情報が。

そこで気になるのが、「音楽活動もしている30代の俳優」がどんな人物なのか? ということだ。前出の大手芸能事務所スタッフは「絶対に名前は出せないが」と前置きして、こう分析する。

「ラッパーとしても活動していることは『バイキング』(フジテレビ)で暴露されていましたが、リリックを自作したりするのでクリエイティブな感性がある方ですよね。それでいて、そうした才能を鼻にかけることもなく、おおらかな性格だと評判ですよ。なんか結構このあたりが、フジモンや噂になったサッカー選手に共通してるよな~と個人的には思ってしまいます(笑)。みんな日焼けしてるし、ちょっとチャラそうな外見だけど、実は真面目さもあって、それでいて明るい。太陽っぽいタイプっていうんですかね。木下さんの好みのタイプは一貫してるのかも」

出典:日刊サイゾー

ラッパーとしても活動していることは『バイキング』(フジテレビ)で暴露されていましたが、リリックを自作したりするのでクリエイティブな感性がある方ですよね。

記事の通り、不倫相手はラッパーということですが、三浦春馬さんがラッパーとして活動していたという話はありません。なのでこの説は完全なデマです。

同じ「音楽活動」でも中身は全くの別モノ

さらにこの記事では、木下優樹菜の不倫相手は「リリックを自作したりする」と書かれています。「リリック」というのは今でいうと歌の歌詞などのことですが、三浦春馬さんが歌の作詞をしたのは2ndシングル「Night diver」が初めて。

確かに三浦春馬さんは音楽活動をしていますが、主演ドラマ「TWO WEEK」では主題歌を歌っただけで、その主題歌「Fight for your heart」の作詞は、三浦春馬さんではなくKanata Okajima(岡嶋かな多)という女性。全くの別人です。

最近になって初めて作詞・作曲をした三浦春馬さんと、木下優樹菜の不倫相手である30代俳優とでは、音楽活動の内容が全く違います。

関連記事まとめ

コメント

タイトルとURLをコピーしました