(New!)旭川市いじめ自殺 廣瀬さあやさんツイッターが語る事件後の心境

光本テキーラ勇介「消すインスタ888枚もある泣」チャレンジも炎上火消しも失敗

光本勇介サムネ光本勇介氏テキーラ一気飲み強要死亡事件まとめ
光本勇介氏テキーラ一気飲み強要死亡事件まとめ

東京恵比寿でのテキーラ一気飲みチャレンジで一躍有名になった、実業家の光本勇介氏。ツイッターでの「Z李」氏の告発をきっかけに大炎上しているこの事件ですが、騒ぎが明るみになってから光本勇介氏のインスタは非公開に。888枚以上の写真を1枚1枚ていねいに消す姿が目撃されています。

光本テキーラ勇介、インスタ写真を1枚1枚削除していた

テキーラチャレンジ事件がZ李氏によって暴露されて以降、デイリー新潮の取材以外では弁明や謝罪などは一切行っていない光本勇介氏。ツイッター上ではZ李氏が今も関係者の証言を集めていますが、Z李氏に対する反論なども全くありません。

事件の発覚後、光本勇介氏が何をしているのかはずっと不明でしたが、12月10日になってインスタの写真を一生懸命に削除していることが判明しました。表では音沙汰がありませんが、裏では忙しく火消し工作に駆けずり回っている様子です。

動画では、画面上に表示されている「投稿」の数に注目。非公開設定になった光本勇介氏のアカウント「投稿」数が888から1枚ずつ減っている様子が写っています。

Z李氏が光本勇介氏のテキーラチャレンジ事件をツイッター上で暴露したのは12月8日の夜11時41分。次の日の9日深夜には「光本勇介」がトレンドに上がるほどの盛り上がりでしたが、光本勇介氏のインスタアカウントが非公開設定になったのは12月9日の夜6時4分でした。

実際にはその1時間ほど前からインスタ写真を削除し始めていたようですが、量が多すぎてとても消しけれないと判断した光本勇介氏は作戦を変更。いったん非公開にして少しずつ消す、チマチマ作戦に切り替えたようです。

光本勇介インスタ非公開

光本テキーラ勇介氏、インスタ削除に2時間以上かけたか

それもそのはず,光本勇介氏が実業家の人脈アピールも兼ねて貯めてきたインスタ投稿は騒動の前で1478枚。とても消しきれない量です。

こんな量のインスタ投稿を1枚1枚消していった光本勇介氏。いったいどれだけの時間がかかったのか?動画だと写真1枚消すのにかかった時間は約5秒。それをずっと続けたとすると5×1478枚なので合計7390秒=123分。約2時間、意外とかからないですね。

しかしインスタ投稿を1枚1枚消している光本勇介氏、いったいどんな顔をしながら削除していたのでしょうか・・・

光本勇介氏のインスタ

光本勇介「テキーラチャレンジ残念賞3マン」炎上火消しも失敗

デイリー新潮で公開されたインタビューでは「テキーラチャレンジの残念賞」として女性に3万円を渡していたと語る光本勇介氏。

本気で言っているならこの事実だけですでにドン引きですが、人の失敗は「残念賞」で面白がっていても自分も炎上の火消しに失敗していることには気が付いていないようです。

光本勇介のテキーラチャレンジの様子をツイッター上で暴露したZ李氏は引き続き遺族への謝罪を求めていますが、光本勇介氏のツイッターは12月7日以降、音沙汰がありません。Z李氏へリプを返す様子もありませんが、何か裏で動いているのかもしれません。

z李ツイート

Z李氏が集めている関係者の証言に対してはデイリー新潮のインタビューという形で返事したつもりなのか、他に反論や意見の発信は全くない光本勇介氏。

デイリー新潮の取材に対しては「女性が自分から立候補した」と一気飲み強要は否定していましたが、Z李氏がたったそれだけの説明に納得できる訳もなく、ツイッターでのZ李氏の指摘は止まらず光本勇介氏への疑いは一向に晴れません。

Z李氏の暴露が本当ならちゃんと表にでて謝罪するか、デイリー新潮で語っていたとおり「事実無根」だというならきちんと反論するか。どちらも選ばず逃げ続けた結果、炎上火消しは見事に失敗。勢いは広がるばかりです。

光本勇介氏のツイッター

光本勇介「トイレ不倫1マン」アンジャ渡部と同じ末路?

騒ぎが表沙汰になった途端、表舞台からは「自粛」して一気に姿を見かけなくなった人といえば、トイレ不倫「1万円」アンジャッシュ渡部。

アンジャ渡部とその事務所も、多目的トイレ不倫が発覚した直後こそ関係者へ謝罪まわりしていたとのことですが、その後は半年近くもダンマリ。ガキの使いの収録がリークされて嫌々記者会見を開き、そこでもまた炎上するという史上最悪の対応をしてしまったことは記憶に新しいです。

アンジャ渡部は「1万円」、テキーラ光本は「3万円」。どっちも金額がケチ臭い上にそもそも最低な行為ですが、限りなくクロに近いと疑われている光本勇介氏。今後の行動次第ではアンジャ渡部のように業界引退説まで出てくるのもそう遠くないのかもしれません。

アンジャ渡部謝罪会見の言葉

関連記事光本勇介テキーラ一気飲み10万死亡事件「関東連合」タレコミ情報まとめ

関連記事光本テキーラ勇介氏の母親「プーチンに会ってくる」上級国民の家族Lineが公開

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました