お笑い芸人

ココリコ遠藤が仮想通貨ビットコインで数百万の損失!?原因は?

2018年は仮想通貨元年と言われるほど
一年を通して仮想通貨の話題がありましたね。

2017年ごろから徐々に話題になった仮想通貨ですが、
価値の上がり下がりが激しいせいで
得をした人もいれば、損をした人も多くいるようです。

そんな中、ガキの使いに出演している
ココリコの遠藤さんも
実は仮想通貨で損をしたことがあるという話が。

一体、どういうことなんでしょうか?
少し気になったので、調べてみました。

スポンサーリンク

ココリコ遠藤が仮想通貨で数百万の損失!?

今回の情報が明らかになったのは、
2018年の大晦日で放送されたガキの使いシリーズ、
笑ってはいけないトレジャーハンターでの一場面。

メインの5人の個人的なところをネタにする場面も多いですが、
毎年、移動するバスの中で
ネタを披露する場面がありますよね。

その中に、ココリコの遠藤さんが
仮想通貨で数百万の損失を出した、
というネタいじりがありました。

本人も笑って受け流していたので、
おそらく本当のことなんでしょうね。

大晦日のガキの使いは生放送ではなく
収録したものを流しているので、
もしこれが単なる噂だったら、放送されずに
カットされているのではないかと思います。

ココリコ遠藤さんがビットコインで損失を出してしまった原因は、
やはり売買のタイミングの問題でしょうね。

ビットコインは2017年から2018年に掛けて
かなりの価格の変化があったので
2018年になって、価値が大きく下がったタイミングで
見切りをつけたのではないかと思います。

ココリコ遠藤と仮想通貨の情報まとめ

ココリコ遠藤が仮想通貨で
数百万の損失を出したという噂について、
情報をまとめてみました。

芸能人だけでなく、一般の人でも
2017年~2018年の仮想通貨バブルに乗って
損を出してしまった人は、意外と多いんでしょうね。

ページトップへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です