(New!)旭川市いじめ自殺 廣瀬さあやさんツイッターが語る事件後の心境

京王線火災の刃物男「服装はジョーカーのコスプレ」

京王線火災ニュース
ニュース

選挙報道が加熱する10月31日夜に、京王線車内で突如火災テロ事件が発生。犯人は京王線車内で塩酸を振りまき、さらに刃物を振りまわしたことで60代男性が意識不明の重体に陥っています。

確保された犯人は20代の男性で、目撃者によると映画「ジョーカー」のようなコスプレをした男とのことです。

(10/31 22:26追記)事件の直前に車内にいた乗客により、犯人の顔写真が公開されました。
【関連記事】京王線火災通り魔ジョーカーの顔画像「右手にナイフ左手にタバコ」

(動画)京王線車内で火災「前方で爆発音」

火災が起きた時に京王線車内にいた乗客によると、最初に乗客が異変に気が付いたのは電車内の火災でした。

火災により車内は煙が充満し、乗客は火災の煙から逃げるため前方車両から全速力で逃げています。事件当時、車内にはガソリンのような臭いが充満していたとのことでした。

「危ない危ない」「押さないでください」まさに車内はパニック状態。次々と人が逃げてくる緊迫した様子に、小田急線事件のことを頭に思い浮かべた人は1人や2人ではないでしょう。

こちらは犯人逮捕後に撮影された映像です。テロの犯人が起こした火災が原因なのか、電車からは爆発音がしたとのこと。現場に緊急で駆け付けた警察官はしきりに無線通信を繰り返し、現場の状況を把握しようとしています。

すでに列車の乗客は避難した後で、駅のホームにいるのは駅員と警察官がほとんど。犯人は逮捕されたものの、車内で起きた火災の影響はまだ残っているのでしょう、消火器を持った駅員が急いだ様子でレ社前方へと向かっています。

列車火災の原因は、電車内にあるシートが一部燃えたからとのことでした。火災の影響は大きく、列車の外に避難した乗客はさらに駅のホームからも逃げるよう、避難指示が出ました。

京王線事件の犯人は警官に逮捕される瞬間まで車内にとどまり、外に出てくることはありませんでした。列車の外に出ることで乗客の安全はひとまず確保されたことになります。

しかし犯人が起こした火災がまだ続いていたのでしょう。緊迫した雰囲気が途切れることはなく、動画の撮影者が駅のホームで撮影した動画も、これが最後です。

(動画)京王線火災の犯人「ジョーカーのコスプレした男」

報道によると、京王線火災の犯人はまず車内に塩酸を振りまき、火を付けた。そして刃物を取り出してまわりの乗客に襲い掛かったとのことです。

液体を振りまき、刃物を振り回した京王線火災の犯人。その犯行内容からは、犯人が小田急事件、そして白金高輪駅の硫酸男の犯行を参考にしていたことは明らかです。

(11/1 1:08追記)「人を殺して死刑になりたかった」「小田急事件を参考に」逮捕された通り魔犯は、警察の供述に対してこのように語っていました。やはり小田急事件の影響は大きく、事件が事件を呼ぶ悪循環になっています。

京王線のテロ犯はすでに列車内で確保されたとのことですが、目撃者によるとテロ犯は映画「ジョーカー」の犯人のような服装をしていたとのこと。

事件があった日は10月31日、ハロウィンの日でした。当時の東京 渋谷ではハロウィンの仮装で騒ぐ人に溢れていましたが、京王線事件の犯人もハロウィンを楽しんでいたのでしょうか。。。

京王線の犯人確保された映像みたけど服装がジョーカーのコスプレしてるっぽいの最悪だ、、

また、別の捜査関係者によると、男は20代で、バットマンのジョーカーの仮装をしていたということだ。

出典:Abema Times(Yahooニュース)

映画「ジョーカー」での服装は、一目見ればそれと分かる特徴的な赤色のスーツ。公開された映像を見た限り、ここまで目立つ服装をしていたとは考えにくい。

ここまで目立つ服装をしていれば当然目立ちますし、周りから注目もされるでしょう。その分犯行も難しくなり、塩酸や刃物を計画的に用意していた犯人が、あえてここまで目立つ服装をする理由はありません。

ジョーカーの服装2
出典:IGN Japan

劇中でジョーカーがしていた他の服装はこちら。シャツの上にベストを羽織っているという、寒くなっていた今の時期では誰が着ていてもおかしくない服装です。

(追記)事件の直前に乗客が撮影した映像によると、犯人は緑のシャツをきた男。タバコをゆっくりと吸いながらナイフを持っていたとのことです。
【関連記事】京王線火災通り魔ジョーカーの顔画像「右手にナイフ左手にタバコ」

ジョーカーの服装
出典:CNN.co.jp

(動画)京王線火災の刃物男逮捕の瞬間

京王線テロ犯は、通報により駆け付けた警察により間もなく逮捕されました。報道によるとテロ犯は20代男性で、けが人は少なくとも6人いるとのことです。

(10/31 22時追記)その後の報道により、少なくとも15人のケガ人が出ていることが判明しました。

(11/1 1:08追記)ケガ人は男女合わせて17人になりました。その内70代男性が右胸を刺されて意識不明の重体、その他には約10名が火災の煙によりのどの痛みなどの症状を訴えているとのことです。

京王線事件の犯人が逮捕された瞬間がこちら。画面中央に映っている緑のスーツを着た男が犯人ですが、次々と集まってくる警察に対して抵抗する様子はありません。

男は先頭から6両目でペットボトルに入った液体を辺りに撒いて放火。その後は8両目に移動して70代男性を刺しました。その後犯人が警察に確保されたのは9両目でした。

つまり事件当時、犯人は列車の中を次々と移動していたということ。乗客からすれば恐怖そのものです。

(動画)京王線テロ火災が起きた国領駅周辺の様子

京王線の火災事件を受け、事件があった国領(こくりょう)駅の周辺は警察・救急・消防の車ですし詰め状態。騒ぎの大きさを物語っています。

事件が起きた列車は新宿行きの特急列車で、国領駅はもともと止まる駅ではありませんでした。車掌が列車を緊急停車させたということになりますが、もう少し対応が遅れていたら一体どうなっていたのか。

密閉された車内で火災が発生。犯人は刃物を持っており、事件が起きた列車は特急列車。車内には多数の乗客が犯人と共に閉じ込められ、一体何人がケガをしているのかすら分からない。

警察・消防に第一報が入ってきた時は恐らくこのような状態だったと思われます。小田急の事件もあり、警察がどれだけ緊迫した様子だったのかが現場の様子から分かります。

【関連記事】
京王線火災通り魔ジョーカーの顔画像「右手にナイフ左手にタバコ」
対馬悠介「裏切られた」小田急イケメン男子の苦悩
硫酸男花森ひろたか同級生「彫刻刀投げたことあるヤバい奴」
対馬悠介が女性を憎む動機「イケメン顔とのギャップ」
千代田区タクシー事故「ワクチンが原因」山本斉さん体調不良への疑惑

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました