仮装大賞(2019年第96回)のよしろう(義士郎)って誰?

リンク広告




2019年2月2日に放送された第96回
欽ちゃんの仮装大賞ですが、
今回も多くのアイディアを絞った名作が登場していました!

もう平成も終わりなのに、番組の雰囲気が
完全に昭和なのも懐かしい限りですね笑

そんな中、仮装大賞に登場した
よしろう(義士郎)君が話題になっています。

一体どんな人なんでしょうか?

スポンサーリンク

仮装大賞の男の娘、よしろう(義士郎)くんとは?

今回の仮装大賞の中盤あたりで登場した
高橋よしろう(義士郎)くん。

実は、仮装自体は女の子らしい内容で
残念ながら不合格だったのですが、
仮装の内容から見る限り
会場の誰もが、女の子だと思っていました。

しかし実は、この仮装をしていたのは
男子高校生のよしろう君。

実際、仮装中の声も女性としか思えないような声で、
仮装が終わってから前に出てきた後のインタビューまで
会場の誰も、男子高校生だと気づいていませんでした。

しかも司会の香取君と欽ちゃんも、インタビューが始まって
すぐに気づいたわけではなく、
よしろう君が自分の名前を言って、初めて気づいた様子でした。

もちろん、司会の二人が気が付かなかったのは
よしろう君が普段の服装ではなく、
仮装に向けて女の子の恰好をしていたからということもあるんでしょうね。

仮装大賞の男の娘、よしろう(義士郎)くんの情報まとめ

2019年2月2日に放送された、第96回
欽ちゃんの仮装大賞に登場した男の娘、
よしろう(義士郎)くんについての情報をまとめました!

この番組が始まった当初は
LGBTという考えも世の中に浸透していなかったでしょうから、

よしろう君のような子が普通に登場するようになったのも
昭和から平成に向けて、時代が流れているんだな~と
気づかされますね。

スポンサーリンク

フォローする