鹿児島ひょっこり運転の車ナンバー特定「501ぬ24-27」ドラレコ動画であおり犯人逮捕間近か

ニュース

埼玉のひょっこり男に続き、今度は鹿児島県でひょっこり運転を繰り返す車が現れました。7月から危険運転をくり返してきましたが、視聴者からドラレコ動画が提供されたことで車のナンバーが判明。あおり犯人の逮捕も間近と言われています。ひょっこり車について判明している情報をまとめました。

(動画)鹿児島でひょっこり運転を繰り返す車が出現

あおり運転が話題になってから少し経ち、今度は「ひょっこり運転」をする車が現れました。ひょっこり運転を繰り返す車の前方から撮影されたドラレコ動画がこちらです。

ドラレコ動画に映っているのは片側1車線の追い越し禁止の道路で、対向車とすれ違いざまにひょっこりと急な幅寄せを繰り返す黒のトヨタ車 bBです。

【視聴者提供】ひょっこり男の車版!? 対向車に対して危険運転を繰り返す車【ドラレコ】

ひょっこり車が写っていた約40秒のドラレコ映像の中で、幅寄せした回数はなんと6回!6~7秒に1回のペースで幅寄せを繰り返していることになります。チョロチョロと動く様子はまるでネズミです。

ドラレコ映像に映っている限りだと、一番幅寄せしてきた時には車のタイヤが完全に中央線の上に乗っています。埼玉のひょっこり男もそうですが、一歩間違えば即衝突事故につながる分、ある意味あおり運転よりも悪質です。。。

鹿児島ひょっこり車

ちなみにトヨタbBの車幅もついでに調べてみたところ、車幅は169センチと判明。その4分の1ぐらいと考えると、だいたい40センチははみ出していることになりますね。

あおり運転のためだけに隣の車線と40センチも詰めるとは・・・そんなにギリギリを攻めないといけないひょっこり男が好きな音楽も、やっぱりB’zなんでしょうか。

B'z / ギリギリchop

鹿児島ひょっこり運転の車ナンバー「501ぬ24-27」と特定

いつもギリギリで生きている鹿児島のひょっこり運転車のナンバーも、このドラレコ映像で特定されています。元動画のコメント欄には「鹿児島501 ぬ24-27」と書き込みがありました。

鹿児島ひょっこり車のナンバープレート

念のためドラレコ映像からキャプチャーして確認してみましたが、やはりピッタリ一致。ドラレコ動画の後半では、あおり目的なのか撮影者の車にもギリギリまで近づいてたので、ナンバープレートの文字まで簡単に特定できてしまいました。

鹿児島ひょっこり車のナンバープレート2

(画像)鹿児島あおり運転車の犯人の顔写真は?

ギリギリじゃないとダメな鹿児島のひょっこり男の顔写真ですが、犯人が逮捕されていないため現在は判明していません。しかしドラレコ映像からはあおり運転をした男の様子がある程度確認できます。

鹿児島ひょっこり車の犯人画像

車内を拡大した画像がこちら。顔こそ分かりませんが、上の服は赤っぽい色をした半袖のシャツ?左腕で頬杖をついて、片手ハンドルで運転をしている様子がクッキリと分かります。これもひょっこり男がギリギリまで前の車に近づいてくれたおかげです。

雰囲気を見る限り、年齢は若く30代~40代ぐらいでしょうか。高齢者ではなさそうです。いずれ逮捕されれば顔写真も公開されることでしょうね。

鹿児島ひょっこり車の犯人画像

鹿児島ひょっこり運転車の出没場所は鹿児島の国道10号線

鹿児島のひょっこり運転者が今回出没したのは、鹿児島県霧島市の国道10号線。鹿児島県の中でも運転マナーは悪いという地元民の書き込みもありましたが、その可能性は高そうです。

詳しい場所を見ていくと、動画の0:16~0.17あたりには画面左に「JAあいら富澤支所」、0:28では「太陽建機レンタル」の看板が映っていました。ドラレコ映像に映っている建物などを見る限り、おそらくこのあたりかと思われます。

しかし最初にドラレコ映像を見てからずっと気になってたんですが、鹿児島ひょっこり車の犯人が運転席に付けてるこの人形は一体なんだ。犬?いやどう見ても呪いの人形。

鹿児島ひょっこり男の名前とか住所もそうですが、この人形が何なのかぜひ聞いてみたい。

ひょっこり運転車の人形

(動画)鹿児島では逆あおり運転も発生

(11月17日追記)今でこそ色々なパターンのあおり運転が報道されるようになりましたが、あおり運転が問題になり始めた初期に話題になったものと言えば「逆あおり運転」。

対向車をストップさせるのではなく、自分からノロノロと運転して周りの車を逆にイライラさせる運転方法。マイペースな運転ここに極まれりですが、鹿児島でも逆あおり運転をする輩が過去にはいました。

高速道路で3㎞?逆あおり運転

この時は法定速度70キロの高速をたったの時速3~4キロで運転していましたが、現在も犯人の名前などは公開されず仕舞い。おそらく犯人は口頭注意のみで済まされたのでは?という線が濃厚です。

犯人が逮捕されなかった理由は、例えば重大な事故にはつながりにくい、など?何らかの理由があると思われますが、今回のひょっこり男は犯人がちょっとハンドル操作を誤れば即アウト。

さすがにこのあおり犯人が見逃される可能性は低いと思いたいところです。ひょっこりはんの風評被害をこれ以上出さないためにも、早く犯人を特定してほしいですね!

ひょっこり<br>はん
ひょっこり
はん

こういうのに「ひょっこり」って使うのやめろよ

(追記)鹿児島ひょっこり男の名前「隼人」特定?もデマと判明

(11月21日追記)その後ネット上では調査が進み、一部では鹿児島ひょっこり男の名前が「隼人」では?という説が流れました。発端はこちらのツイッター投稿ですが、まるで鹿児島ひょっこり男の知人のような書き方です。

鹿児島ひょっこり男は隼人?
鹿児島ひょっこり男は隼人?2

しかしこの「隼人」というのは鹿児島ひょっこり男の名前ではなく、男性があおり運転を起こした場所の地名であることが判明しました。

今回鹿児島ひょっこり男が現れたのは鹿児島県の霧島市ですが、撮影されたドラレコ映像には「つりぐのBB」の看板が写っています。

つりぐのBB

こちらの場所を調べたところ「隼人店」と書かれていました。近くにあるお店も「フォルクスワーゲン隼人」「餃子の丸岡 隼人店」「スーパーセンタートライアル隼人店」とあり、鹿児島のこのあたりの地名が隼人と呼ばれているのでしょう。

ツイッターでコメントした人たちは恐らく地元の人なのでしょうが、鹿児島ひょっこり男の動画を見ていて近所が写っていたから思わずつぶやいたことで生まれた誤解だったということですね。

(追記)鹿児島ひょっこり男の母親がテレビの取材に答える

(11月21日追記)11月19日放送のグッとラック!では、鹿児島ひょっこり男への直撃取材が行われていました。11月18日に鹿児島を訪れたテレビの取材班は、鹿児島県霧島市の周辺で聞き込み取材を開始。すると周囲の住民からはこんなコメントが。

小学校の近くの裏路地というか、道路から出てくる形ですよね。あのあたりでよく見かけます。中央線はみ出ているなという印象はありました。

付近の地図を確認したところ、鹿児島県の隼人には「霧島市立富隈小学校」がありました。住民が言っているのは恐らくこの小学校のことでしょう。

そして取材が進むうち、取材班は男性の母親らしき女性を特定。さっそく話題になっている黒いトヨタbBの写真を見せたところ「うちの子どもの車や・・・」とコメント。

鹿児島ひょっこり男の母親だったことが確定したところで、取材班は正式に取材を申し込みます。

鹿児島ひょっこり男の母親1

あおり運転をした鹿児島ひょっこり男は35歳の男性。テレビでは母親と同居し家族3人で暮らしていると報じられていましたが、取材当時男性は出勤中で不在でした。

取材を受けるまで、息子があおり運転の動画で話題になっていることは全く知らなかった様子。母親は「気が短いところがいっぱいあるので」と語っていたことから、鹿児島ひょっこり男はあおり運転の常習犯だったことが伺えます。取材開始から1時間後、男性が自宅に帰ってきたので今度は本人を直撃。

鹿児島ひょっこり男の取材

(追記)鹿児島ひょっこり男「パチンコで負けてイライラ」

テレビの取材に対し、鹿児島ひょっこり男はあおり運転をしていたことを認めました。

パチンコで負けてイライラしたり そういう感情で

と語る鹿児島ひょっこり男。番組スタッフも疑問に思ったのか、男性を質問責めに。その結果、今回のドラレコ映像だけでなく過去に何度もあおり運転を繰り返していることが分かりました。

鹿児島ひょっこり男の取材2

取材班「あの映像が初めてだったんですか?」
あおり男「はい、そうですね。」
取材班「たまたまあの初めての映像が流れちゃった?」
あおり男「はい」
取材班「絶対ないですか?絶対ない?」
あおり男「対向車にですか?何回かあります・・・」

過去に何度もあおり運転をしていたとのことですが、パチンコで負けるたびにあおり運転を繰り返していたのでしょうか?今まで事故が起きなかったことが不思議です。

鹿児島ひょっこり男の取材3

鹿児島ひょっこり男のコメント全文はこちら。イライラ解消のために何も考えずはみ出し運転を繰り返してきたようですが、いつかヤバいことになるとは思わなかったのでしょうか。最近はドラレコを付けている車も多いのに。

鹿児島ひょっこり男の取材4

鹿児島ひょっこり男のコメント全文
「もう絶対二度とそういうことしないです。ちゃんと車間距離も保って、真ん中のセンターラインもはみ出さずに、煽ったりとかも絶対しないです。もうこれで反省しました・・・本当申し訳なかったです・・・(涙声)」

「本当・・・情けないです自分が本当に・・・何も(危険運転の)被害者のことを考えずにやってきたことがこんなにも大きなことになるんだと思って、軽い気持ちでやったことが・・・すみませんでした・・・」

男性は取材に対し涙ながらに「反省した」と言っていたとのことですが、謝罪会見で号泣した野々村議員みたいに号泣したのでしょうか?

実際に事故を起こした訳ではないため、鹿児島ひょっこり男は逮捕されず名前なども公開されず終い。しかし野々村議員のように世間はずっと鹿児島ひょっこり男のことを覚えていることでしょう。

兵庫県議が号泣会見 政務費で195回出張 Hyogo assembly member cries during press conference

コメント

タイトルとURLをコピーしました