お店、スポット

石塚英彦がキャベツロールを絶賛!ベルーガ(ロシア料理)お店情報とウマさの秘訣

1月23日のダウンタウンDXでは、
石塚英彦さんがロシア料理店「ベルーガ」の
キャベツロールを紹介していました!

ここはロシア料理店、ということもあり
今まであまりテレビでは
紹介されたことがなかったようですが、

2013年にテレ東「ヤンヤンJUMP」の収録で
始めてこのお店を訪ねた時は、

このお店のキャベツロールを
食べてことをキッカケに
キャベツを愛するようになった
と言うほど評判のお店です!

食レポで色々な店を
食べ歩いている石塚さんが、
ここまで絶賛するほどの名店「ベルーガ」、
いったいどんなお店なんでしょうか?

ベルーガ場所評判(口コミ)
提供しているロシア料理の
美味しさの秘訣などを調べてみました!

スポンサードリンク

ロシア”風”料理店「ベルーガ」お店情報

店名:ベルーガ(Beluga)

住所:東京都墨田区業平1-7-20

ジャンル:ロシア料理

営業時間:
・12~15時 (ラストオーダー14時)
・18~22時 (ラストオーダー21時)

定休日:
・水曜日
・第1火曜日
(日曜日は営業)

オープン:1994年

TEL:03-3623-7823

「ベルーガ」で提供されているのは
ロシア”風”料理。

ロシア”風”というのは、
元のロシア料理の味付けを
より日本人好みにした、という意味。

元々洋食店をやっていたオーナーさんが
個人で経営しているお店で、
チェーン店ではありません。

席の数は全部で22席なので
そこまで広いお店ではありません。

一見、料理店には見えないので
気を付けないと過ごしてしまいそうですね。

お店の外観の通りですが、
下町的な雰囲気の中で
ロシア料理が味わえるお店です。

その分コスパも良く、
日曜・祝日以外限定のAランチが
なんと650円

お店は東京都内ですが、
スカイツリーのすぐ近くにあるので
観光ついでにフラッと立ち寄れます!

お店へのアクセスはこちら。
(地図は拡大・縮小できます)

・押上駅A2,B2出口 徒歩5分

・とうきょうスカイツリー駅 徒歩6分(330m)

スポンサードリンク

ロシア”風”料理店「ベルーガ」 のおすすめメニュー

ベルーガでは、ランチ・ディナーのコースが
数種類用意されていますが、

中でもおすすめメニューは、
なんと言っても今回紹介されていた
キャベツロールです。

石塚英彦さんがこの店に通うようになったのも、
このキャベツロールを
食べたからですしね!

ナイフがいらないほど
トロトロに煮込まれたキャベツは、
付け合わせのソースとの組み合わせが
絶品なのだとか。

今回紹介されたキャベツロール以外だと、
同じくトロトロに煮込まれた
ハンバーグが人気のメニュー。

その他には、セットメニューに付いてくる
かぼちゃのスープや、

ロシアンカクテルをモデルにした
ロシア風コーヒーなども人気の一品です。

もちろん、ロシア料理の定番メニュー

・ピロシキ
・ボルシチ
・ストロガノフ

なども揃っています。

ロシア”風”料理店「ベルーガ」の評判、口コミは?

リーズナブルな値段で
ロシア料理が食べられる「ベルーガ」ですが、

実際に行った人の評判口コミ
どうなっているのでしょうか?

各レビューサイトの評価を調べてみたところ、
結果はこうなっていました。

・食べログ ☆3.53、口コミ29件
・ホットペッパーグルメ ☆4.2 口コミ1件
・Retty  行きたい!178件 口コミ7件
・グーグルマップ ☆4.1 口コミ65件


サイトによってレビューの数には
けっこうバラつきがありますが、
評価じたいはどのサイトも上々ですね!

掲載されていたコメントを一部紹介します。

メニューをみると、ランチコースメニューも数種類ありました。飛び込みなので、普通のランチにしました。4つの中から選べますが、食べログレビューで気になっていたハンバーグにしました。ロシア料理なので、独特なハンバーグに違いないと・・・

まずはかぼちゃのスープからです。やや濃厚です。嫌いではないです。
そしてメイン登場!

ハンバーグがやはり独特でした。ベーコンで巻いてます。切りにくさはありましたが、まろやかなデミグラソースとあいます。デミグラと言いつつもトマト風味を感じました。付け足しの半熟玉子とスパゲティの取合わせが面白いですね。
そして、食後のコーヒーが独特でした。グラスの周りにザラメがついてます。ホットコーヒーの上には生クリームが載っています。

これこそロシア??独特の味わい方に、しばし心がロシアに飛ぶようでした。たまに、こういうコーヒーも悪くないですね。

出典:食べログ

キャベツロールが絶品でした!
お店でロシア料理を食べるのは初めてで、やっぱりプロの作るロールキャベツは違うな!って感じ。
ちょっと高カロリーですがそれがまた魅力的でした。

出典:グーグルマップ

Aランチなんと650円 家で作れないようなメイン4種から選択できてホームメイドのライ麦パンにたっぷりバター。 牛のハンバーグ頂いたのですが、ベーコン巻きで粗びき胡椒とキノコがのり、甘いソースたっぷり。 ゆで卵も半熟でディルまでのってます。 最高のコスパのロシア料理でした。 #コスパの良いロシアンランチ

出典:Retty

各サイトの評判、口コミを見る限り
ほんの少し(全部で1,2件ぐらい)
「接客態度が悪い」という
書き込みはありましたが、

出しているロシア料理の味や
メニューの値段については
どのサイト上でも好評でした。

お昼時には席がいっぱいになることも
あるそうなので、接客が悪かったのは
たまたま忙しいタイミングだったのかも?

スポンサードリンク

ロシア”風”料理店「ベルーガ」の美味しさの秘訣とは?

ダウンタウンDXで
石塚英彦さんが絶賛していた
人気メニューのキャベツロール

その美味しさの秘訣は何なんでしょうか?

こちらは、石塚英彦さんが
ベルーガにハマるきっかけになった番組
ヤンヤンJUMP」の当時の紹介内容です。

具は牛挽肉に甘さを出す
ためにあめ色になるまで
炒めたあめ色玉ねぎを使用

ポイントは水をいれること
で肉が硬くならない

さらにおいしくするために
つなぎとしてご飯を使用して
いる

ご飯で肉の臭みを消して
旨味を凝縮させることが
できるという

キャベツを巻いた後
香ばしさを出すために
表面に軽く焦げ目をつけて
トマトソースで8時間
煮込んでいる

石塚英彦はこの店で食べた
ことをキッカケにして
キャベツを愛するように
なったという

出典:巷の雑学Ⅱ

トロトロ過ぎて、お皿に盛り付けるのも
大変そうだと言われている
ベルーガのキャベツロールですが、

この人気メニューが出来上がるまでに
相当の手間と工夫がされていることが
分かりますね。。。

キャベツを8時間も煮込んでいたら、
ソースに溶けてなくなってしまう分も
ありそうですがw

ロシア”風”料理店「ベルーガ」お店情報まとめ

ダウンタウンDXで石塚英彦さんが絶賛していた
ロシア”風”料理店「ベルーガ」の
お店情報、名物メニュー「キャベツロール」の
美味しさの秘訣について調べました!

ベルーガの料理はロシア”風”料理なので、
本場のロシア料理よりも
日本人の舌に合った味のアレンジがされています。

外国の本場料理ももちろん悪くないですが、
やっぱり日本人向けに作られている方が
評判が良いのかも知れませんね!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です