お店、スポット

引田天功の一番弟子が喫茶店「邪宗門」のマスター!?

派手な衣装でマジックを披露し、
お茶の間で有名になった
プリンセス天功こと引田天功さん。

しかし、よく知られている
女性のプリンセス天功さんは
初代」引田天功さんではありません。

実は彼女は「二代目」の引田天功で、
初代引田天功は男性の方。

初代引田天功(男性)は
1979年、当時45歳の若さで
亡くなってしまったのですが、

初代引田天功の後を継いで
天功の名前を貰ったのが、
プリンセス天功(二代目)さんなんですね。

ところで、初代の引田天功には、
プリンセス天功さん以外に
自称「一番弟子」がいたという話が。

その方の名前は
作道明さんというのですが、
邪宗門」という
喫茶店を経営しているのだとか!

お店では、作道さん直々に
マジックも披露することも
たまにあるそうです。

あの引田天功の一番弟子が
やっているマジックカフェ
それだけで、ちょっと気になりますよね!

いったい、どんなお店なんでしょうか?
詳しい情報を調べてみました!

スポンサードリンク

「引田天功の一番弟子」作道明のプロフィール

作道明
出典:Twitter

名前:作道 明(さくみち あきら)

年齢:85歳(2020年1月現在)

マジシャンになる前は、
百貨店関係のサラリーマンをしていた
作道明さん。

「邪宗門」の創業者で、
マジシャンでもある
名和孝年さんという人と知り合いに。

そこから、マジシャン繋がりで
当時はデパートの実演販売をしていた
初代 引田天功さんと出会いました。

当時の初代 引田天功さんは
まだまだ駆け出しの
無名マジシャンでしたが、

当時の作道明さんは、
初代引田天功さんの演技に
とても感動したそうです。

あまりに感動したのか、
そのままの勢いで
初代引田天功に弟子入り。

「邪宗門」創業者の名和孝年さんに
マジックを教えてもらいながら、
現在の喫茶店「邪宗門 世田谷店」を開業。

今年で開店から56年を迎えるそうですが、
今でもマジックの練習は欠かさず
続けているそうです。

度々テレビでも特集され、
店内の様子が撮影された
Youtube動画が見つかりました。

店内には、明治時代のランプや
壁に火縄銃があったり。

骨董品があちこちに
所狭しと並んでいる店内は、

そういう雰囲気が好きな人には
たまらないですね!

邪宗門のお店情報

初代引田天功さんが
経営しているお店は、
邪宗門 世田谷店」です。

【邪宗門 世田谷店】
住所:東京都世田谷区 代田1-31-1

TEL:03-3410-7858

営業時間:午前9時~

定休日:木曜日

邪宗門 世田谷店の名物は
「あんみつコーヒー」。

ホットとアイスの両方があるそうですが、
作道さんのイチオシは
アイスだそうですw

あんみつコーヒー
出典:Daily Portal Z


ちなみに、喫茶店の「邪宗門」は
これ以外にもいくつか存在します。

それぞれ、「邪宗門 〇〇店」と
名前が付いているので
違いはすぐに分かるかと思います。

引田天功の一番弟子 作道明の情報まとめ

引田天功の一番弟子だった
作道明さんが経営する喫茶店
「邪宗門」についての情報をまとめました!

当時は空前のマジックブームで、
マジシャンに憧れて弟子入りしたのは
作道明さんだけではなかったのだとか。

今も昔も、時代が変わっても
人は変わらないですね笑

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です