ん?
雑学

コロナウイルス関連のデマ一覧と否定の根拠まとめ【2020年3月】

2020年に世界中で広まっている
コロナウイルスのせいで、
日本中が大混乱。

そのせいで、ネット上から
次から次へとデマ情報
流れてしまっていますね。

ニュースもコロナウイルスの話ばかりなので
どうしても不安になってしまいますが、

どんな情報が流れてきても
しっかり調べないといけないですね。

この記事では、2020年になって
コロナウイルス関連で流れたデマ情報と、

それを否定する根拠について
情報をまとめています。
(※医療・専門分野は除く)

随時更新していきますので、
世の中に流れている
デマ情報を確認したい時にどうぞ。

スポンサードリンク

コロナウイルス関連のデマ情報一覧

コロナウイルスはお湯で予防できる?

こちらのデマ情報は、SNSのメッセージや
ラインを通してチェーンメール的に
流れてきたものですが、

コロナウイルスの感染予防には
お湯を飲むのが有効


という内容でした。

お湯の温度や、どこから流れてきたのかなどで
パターンがいくつかあり、

お湯の温度:

・26~27℃
・36~37℃
・56~57℃


情報元:
・国の医療機関に勤めている友人
・中国武漢の研究関係者
・友人の看護師
・自衛隊
・一心病院の看護師


など。
もちろんどの情報ソースもデマです。

「お湯を飲めばコロナウイルスが死ぬ」
という情報自体、
ハッキリとした根拠はありません。

今の冬場の時期、特に意識しなくても
これぐらいの温度の飲み物は
普通に飲んでいるでしょうしね。

ティッシュ・ トイレットペーパーが品薄になる?

こちらのデマ情報は、
全国からマスクが品切れになったことが
きっかけになって生まれたデマ。

ティッシュペーパー・トイレットペーパーが
品切れになるという理由についても
いくつかパターンがあり、

・生産元が中国なので、これから品薄になる
→98%が国産なので問題ない

・マスクの生産に材料の紙が回される

→マスクは「不織布」、
トイレットペーパーは「再生紙」から
作られているので、全く別。

・中国から原材料が輸入できなくなる

→原材料も国産

などの情報が
主にツイッター上で出回りました。

結果、デマを拡散したアカウントは
炎上することになりましたが
一体何がしたかったのか・・・?

一説によると、転売屋が
しかけたデマ情報という
話があるようですが。

あながち、間違いでもなさそうですね。

生理用品が品薄になる?

生理用品が品薄になるというデマは
マスクが品薄になった影響で
流れてしまったようですね。

生理用品は、ティッシュや
トイレットペーパーと同じく
生活必需品なので、

無くなったら困る!という気持ちから
ティッシュやトイレットペーパーと一緒に
買い占める人が続出した結果、
お店から姿を消すことに。

しかし、各ニュース局が
生理用品メーカーに確認したところ、
在庫は十分にあるという
正式な回答がありました。

生理用品についても、一時的に品薄状態に
なってしまっているだけで
今後品切れになることはありません。

スポンサードリンク

トイレットペーパーの品薄はヒカキンが買い占めたせい?

このデマは、トイレットペーパーが
品薄になるというデマ情報から
派生したもの。

今から4年前に、ヒカキンが
【閲覧注意】トイレットペーパー20年分
トイレに入れてみた【1000ロール】

という動画をyoutubeに投稿したのですが、

この動画を見た人が
勘違いかワザとか、動画をキャプチャーして
ツイッター上で拡散。

ヒカキンが炎上する騒ぎに
発展してしまいました。

問題の動画はこちら。

もちろん、この動画は4年前のものなので
今回のトイレットペーパー品薄の件は
時期が全く別です。

確かにトイレットペーパーの量は
多いですが、それでもたった1000ロール。

普通に考えて、これだけで
日本中がトイレットペーパー不足に
なる訳ないですよね。

ちなみにこのデマ情報については、
ヒカキンさんが正式に
動画で否定しています。

コロナウイルスに花崗岩(かこうがん)が効果的?

こちらは、岩石の一種である
花崗岩(かこうがん)が
コロナウイルスをやっつける、というデマ。

花崗岩は、中学校の理科で出てきましたが
マグマが地面の地下深くで
ゆっくりと固まってできたものですが、

このデマの元ネタは、mixi上で公開された
とある日記が原因でした。

この日記は2020年2月に
公開されたものですが、

この日記によると花崗岩のおかげで
コロナウイルスが死滅するのだとか。

その内容はこちら。

新型コロナウィルス対策としておすすめしてる花崗岩。花崗岩は火山岩で地下の深いところでマントルが固まったもの。そのマントルが核融合で発する自然放射線を持つウラン235をわずかに含有してるラジウム石だ。

この花崗岩から出る放射線に変調された紫外線が強い殺菌力(ウィルスに対して)を発揮する。だから花崗岩から出る紫外線は人の体には悪影響を与えず、一番下等な生物で物質のようなウィルスだけを分解するのです。それも一瞬で。

これを運ぶ放射線はどんなものでも通過するので、ウィルスがどこに隠れようが(体内も含む)一瞬にして分解してしまう。

出典:mixiみんなの日記

さも当たり前のように、花崗岩が
コロナウイルス対策になると
書いていますが、

この日記以外に
効果がある、と言っている
ソースは全くありません。

そのマントルが核融合で発する
自然放射線を持つウラン235を
わずかに含有してるラジウム石だ。


の部分はそもそも日本語として
意味が伝わりませんし、

いつの間にか、花崗岩から
紫外線が出る話になっています。。。

「ウイルス=一番下等な生物」というのも、
「物質のようなウイルス」というのも、
意味が分かりません。

この方がどこからこの情報を
仕入れてきたかは分かりませんが、
信用できるだけの根拠が足りません。

コロナウイルス関連のデマ情報一覧まとめ

2020年の新型コロナウイルスの
流行のせいで広まった
デマについての情報をまとめました。

コロナウイルスの騒動は
まだしばらく続くでしょうが、

うっかりデマを拡散してしまわないように
気を付けないといけませんね。。。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です