ボーイング737MAX8はJAL,ANAにある?日本国内便のフライト予定は?

リンク広告




2019年3月10日、エチオピア航空の
ボーイング737MAX8が墜落し
乗客乗員、合わせて157人が死亡する大事故が発生しました。

ボーイング737MAX8は、昨年2018年10月29日に発生した
ライオン・エア航空の航空機墜落事故でも
同じタイプの飛行機が墜落し、
その安全性が疑われています。

たった半年の間に2回も墜落事故が起きたことで
世界中で話題のニュースになっており、
国によってはボーイング737MAX8機の運航を一時中止する
航空会社もあります。

安全性に問題があるという話なら、
運航中止を決断する航空会社が出るのも当然ですね。

また、各国の航空会社には、自分の乗る飛行機が
ボーイング737MAX8機なのか?という
問い合わせが殺到しているようです。
これも当然の事態ですね。

今後の事故調査委員会の報告に注目が集まるところですが、
このボーイング737MAX8機、
日本では運航しているのでしょうか?

特に、2大大手で利用者も多い
JAL,ANAの国内線で使用されているのかは
大いに気になるところです。

スポンサーリンク

ボーイング737MAX8のJAL,ANAでの運航はある?

JAL,ANAの航空会社のホームページを調べてみたところ、
どちらの航空会社も、ボーイング737MAX8機は
所有していませんでした。

なので、少なくともJAL,ANAのフライト便を利用する限りは
自分の乗る航空機がボーイング737MAX8機である
心配はしなくても大丈夫みたいですね。

ボーイング737MAX8の国内線での運航はある?

また、現在は JAL,ANAだけでなく
それ以外の日本の航空会社も
ボーイング737MAX8は所有していません。

なので、日本の国内便に乗る限りは
ボーイング737MAX8機に乗ることはありません。


現在ボーイング737max8を所有、運航しているのは
全て日本以外、海外の航空会社なので
国際線に乗る場合は、可能性0とは言えませんね。

2019年3月14日追記:
国際線については、広島空港~シンガポール各地の空港の間で
シルクエアー(シンガポール航空のグループの航空会社)が
就航しています。

しかし、シルクエアー(シンガポール航空)も
3月12日に運航停止を発表しているので、

しばらくの間は国内便でも国際線でも
私たちがボーイング737MAX8に乗ることはないですね。

ボーイング737MAX8は今後日本で使われる?

現在は日本国内でボーイング737MAX8は使われていないので
しばらくの間は心配する必要はありませんが、
今後、ボーイング737MAX8が国内で使われる予定はあるのでしょうか?

最近のニュースでは、 ANAが
今後、最大30機の発注を予定していました。

このニュースが流れたのは今年、2019年の1月29日なので
ANAが受注を決めた直後に
2回目の事故が発生したということになりますね。

まだ、ボーイング737MAX8が
日本国内で使われる前だったおかげで
国内での混乱はほとんどありませんね。

ANAの社内では、今後ボーイング737MAX8をどうするのか?
連日会議が開かれているのかもしれませんが笑

今の段階では、ANAがボーイング737MAX8の受注を
中止するというような発表はありませんが、
今後の調査の結果次第では、中止になる可能性もありますね。

2019年3月14日追記:
3月12日には、ANAはボーイング737MAX8の
発注計画に変更はないという公式発表がありました。

やはり、最大30機も導入するという大掛かりな発注計画なので
よほど大きな問題がない限りは、そう簡単に
計画は変更できないということですね。

ボーイング737MAX8の前の機種は日本全国に

また、今回墜落したボーイング737MAX8は
元々、ボーイング737-800の後継機として使用するために
設計、開発された航空機でした。
そして、このボーイング737-800は日本国内で広く使われています。

・ANA:34機
・JAL:36機
・日本トランスオーシャン航空:12機
・スカイマーク:27機
・ソラシドエア(旧スカイネットアジア航空):12機
・春秋航空日本:6機

もちろん、航空の寿命は非常に長いので
今飛んでいるボーイング737-800が
すぐにボーイングMAX8に切り替わることはありません。

ただし将来航空機の寿命が近づいた時に、
ボーイング737-800を
そのまま、ボーイング737MAX8に
切り替える航空会社も、中には出てくるのではないでしょうか?

もちろん、そうなるのは
ボーイング737MAX8の安全性が
しっかりと証明されてからの話ですが。

ボーイング737MAX8の運航情報まとめ

わずか半年の間にエチオピア航空、ライオンエア航空で
立て続けに墜落事故を起こした
ボーイング737MAX8について、

JALやANAのような日本の航空会社、国内便や国際線での
フライト運航予定はあるのかをまとめました。

日本の航空会社は、JAL,ANAや他の航空会社も全て
ボーイング737MAX8機は持っていません。
また、国際線を運航しているシルクエアーも
現在はボーイング737MAX8の運航を中止しています。

日本発の便については、国内便でも国際線でも
ボーイング737MAX8に乗ることはありません。

詳しい事故の原因や、今後の対策などについては
事故の調査結果を待つことになるのでしょうが、
これからの航空業界に大きな影響を与えそうですね。

スポンサーリンク

フォローする