嵐活動休止とジャニーズ事務所、滝沢英明引退の関係は?

リンク広告




人気アイドルグループ「嵐」が
2020年12月31日で活動を休止することが発表されました。

衝撃的なニュースに波紋が広がっており、
リーダーの大野さんによる
嵐の活動休止の理由も発表されました。

公式発表と一緒に、メンバー全員の
個人メッセージも発表されていましたね。

ただ、これだけの人気グループだと
公式に発表されている以外にも
活動休止の理由があるのでは?と
どうしても考えてしまいますよね。

公式発表以外に考えられる、
嵐活動休止の裏の理由とは一体何なのでしょうか?

今回の発表を受けて、
個人的に思う所をまとめてみました。

スポンサーリンク

嵐活動休止とジャニーズ事務所の関係

今回の嵐の活動休止に伴い、
当然ながらメンバー間での話し合いはありました。

このことは、メンバー5人が個別に発表した
メッセージの中でも、触れられています。
基本的にグループとして活動している嵐ですから、
これは当然のことかと思います。

ただ、現在ジャニーズ事務所の主力となっている
嵐ですから、活動休止を発表する前に
ジャニーズ事務所との話し合いも
当然ながら、あったかと思います。

恐らく、当初ジャニーズ事務所としては
反対したかと思われますが
こうして公式発表があったということは、
嵐の活動休止に備えて、今後何らかの対策を取っていく可能性が高そうです。

今後も、ジャニーズ事務所関連では
色々とニュースが続きそうですね。

嵐活動休止と滝沢英明引退との関係

そうなると、気になるのが
昨年発表された、同じジャニーズ事務所所属の
滝沢英明さんの引退。

昨年限りで引退し、現在はジャニーズ事務所のスタッフとして
活動し、ゆくゆくはジャニーズ事務所の社長になると
噂されています。

タイミング的に、嵐の活動休止は
昨年、滝沢英明さんが引退する時点で
ほぼ確定していたのではないでしょうか。

嵐が活動休止となれば、今回のように
騒ぎになることに間違いはないでしょうから
滝沢英明さん引退騒ぎのほとぼりが冷めた頃に
発表する手はずを整えていたのかと思われます。

また、現在ジャニーズ事務所社長の
ジャニー北川さんは、現在87歳と高齢です。

本人はまだまだ元気に活動されていますが、
今後、ジャニーズ事務所の社長が
正式にジャニー北川さんから変わる日も、そう遠い日の話ではありません。

現在は、ジャニーズ事務所の今後のことを考えて
ジャニーズ事務所が大きく変わりつつある時期なんでしょうね。

嵐活動休止とジャニーズ事務所、滝沢英明引退との関係まとめ

今回、活動休止を発表した嵐と
ジャニーズ事務所、昨年引退を発表した
滝沢英明さんとの関係についてまとめました。

こんな記事もあります↓
嵐のテレビ番組の今後は放送終了?レギュラー交代の後任は誰?

「嵐にしやがれ」のこちらの記事もどうぞ↓
嵐にしやがれ9月29日のSPデスマッチ東京駅グルメまとめ!【2018年】
嵐にしやがれ2月2日は鍋デスマッチ!お店や通販情報まとめ【2019年】

スポンサーリンク

フォローする