スポーツ選手

相澤(東洋大)が2区で1時間5分台の区間新!歴代記録をついに更新!

序盤から波乱だらけの
今年の箱根駅伝ですが、
今回何かと話題になっているのが
東洋大です!

1区の西山くんが遅れてしまい、
その遅れを取り返す形で
タスキを引き継いだ主将の相澤くん。

伊藤君と並走を続け、爆走し続けた
相澤くんですが、
グングン記録を伸ばし、ついにゴール。

気になる記録ですが、なんと1時間5分台を記録し
2区の歴代記録を更新するという
大記録を達成しました!

スポンサードリンク

相澤くんが2区で区間新記録!結果は?

今回、区間新記録を達成した
東洋大の相澤くんですが、
結果は1時間5分57秒

花の2区で1時間6分を切るという
大記録を達成しました!

東洋大は1区で14位でしたが、
相澤くんの追い上げにより
順位を7位まで戻しました。

2区の歴代記録を越えた!何秒更新?

今回1時間5分代を達成した
東洋大の相澤くんですが、
2区の歴代記録はどうなっているのでしょうか?

箱根駅伝 2区での歴代記録は、以下の通り。

①モグス(山学大④)1.06.04 2009年区間賞
②ワンブィ(日大④)1.06.18 2019年区間賞
ーモグス(山学大③)1.06.23 2008年区間賞
③塩尻和也(順大④)1.06.45 2019年2位

出典: http://blog.livedoor.jp/ikedateki/archives/52370612.html

2区の歴代記録と比べても、
相澤くんの記録は頭一つ抜けていますね!

1時間5分代がどれだけ凄い記録なのか
よく分かります。

相澤くんの2区区間新記録情報まとめ

2区で区間新記録を達成した
東洋大の相澤くんの情報をまとめました!

ケガの影響で、1区を走った
西山くんの結果が良くなかったこと。

また、伊藤くんと並走して
お互いに刺激を与えたこと。

いろいろな条件が重なって、
この大記録が生まれたんですね!


東洋大1区の西山くんの結果はこちら↓

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です