世界なぜそこに日本人のカメルーン男性wikiプロフィールや仕事、借金の理由は?

9/3(月)の世界ナゼそこに?日本人~知られざる波瀾万丈~には
日本から遠く離れたアフリカ、カメルーンのリセテクニーク村で
現地人5人と暮らす日本人、中山進さんが登場します。

元々は日本で暮らしていた中山さんですが、
なんと4000万円もの借金を抱えてしまい、

家族がいるにも関わらず
単身カメルーンの秘境へ移住したのだとか。

ずいぶん変わった人だな、というところですが、
現地カメルーンではわずか4年で借金の半分、2000万円
返済してしまったというからさらに驚きです。

この中山さん、一体どんな人なんでしょうか?気になりますね。

今回は、世界ナゼそこに?日本人に登場した
中山進さんについて、wikiプロフィール
現在カメルーンで行っている仕事
そもそもの借金の理由などの情報をまとめてみました!

スポンサーリンク

世界ナゼそこに?日本人中山進さんのwikiプロフィール

名前:中山 進(なかやま すすむ)

年齢:68歳

出身:東京 西品川

在住:カメルーン、リセテクニーク村

家族:妻、息子、娘

4人兄弟の二人目として生まれた中山進さん。

東京オリンピックをきっかけに外国に興味を持ち、
20歳の時に単身フランスに渡った中山進さん。

帰国してからは商社に勤務し、奥さんとお見合い結婚した
中山進さん。

40歳の時に、あの三井物産から引き抜かれ
当時まだ小さい子供と奥さんを残して
単身カメルーンへ。

現在は借金返済のため、仕事仲間とカメルーンで
共同生活をしています。

中山進さんがカメルーンでしている仕事とは?

現在、中山進さんがカメルーンでしている仕事についてですが、
現在はカメルーンの森林伐採地で
森林の買い付けをしているそうです。

カメルーン産の木材は質が良く、
遠く日本から買い付けにくる企業も多いのだとか。

木材は一本200万円もする高価な木もあるおかげで、
中山進さんは借金を早々に返済できているわけですね。

中山進さんが借金を背負ってしまった理由とは?

40歳の時にカメルーンに渡った中山進さん。

仕事も順調で、業界では有名人になっていた中山進さんの元に
ある日、鉱山での金の採掘権を譲っていいという話が
舞い込んできたそうです。

事前に鉱山の調査を専門会社に依頼し、
三井物産を退職してまで金の採掘に掛けたにも関わらず、
鉱山から金は発掘されませんでした。

スポンサーリンク
最終的に資金不足で金の採掘事業は頓挫してしまい、
後に残ったのは借金の4000万円だけ、という話です。

当時は今と違ってネットもありませんでしたし、
アフリカに渡った日本人の間では
金を掘って大儲けした人がたくさんいたという情報が
出回っていたそうです。

中山進さんが金の採掘に賭けた気持ちも分かりますね。

世界ナゼそこに?日本人中山さんの情報まとめ

9/3(月)の世界ナゼそこに?日本人に登場した
中山進さんについて、wikiプロフィール
カメルーンでの仕事借金理由などを調べてみました!

ページトップへ

スポンサーリンク







フォローする

『世界なぜそこに日本人のカメルーン男性wikiプロフィールや仕事、借金の理由は?』へのコメント

  1. 名前:まっぴ 投稿日:2018/09/04(火) 07:22:55 ID:a46fd6dc8 返信

    こういう番組は話を盛り上げたりわかりやすくするためにかなり演出されているので、番組をそのまま受けとめるのはかなり危険です。今、地球上では途上国を中心に森林減少による自然破壊、動物の絶滅危惧、それによる地球温暖化の深刻な問題があり国土の半分が森林のカメルーンも同じです。それについてはどうなのか?自分の借金返済のためならいいのか?日本の番組で日本にいる家族はなぜ全く出てこなかったのか?以前知り合いの外国人が取材を打診されて、話をしたら嘘でもいいからもっと盛ってくれと言われて断ったことがあります。

  2. 名前:管理人 投稿日:2018/09/05(水) 00:26:00 ID:c36a16600 返信

    >>まっぴ様
    コメント、ご教示ありがとうございます。

    確かにおっしゃる通り、テレビの内容を鵜呑みにはできませんね。
    あくまでそういう人がいる、とだけ受け止めさせていただきます。