宝運丸の会社名は?関空連絡橋に船(タンカー)が衝突!

日本を縦断し猛威を振るっている台風21号ですが、
現在進行形で日本各地に被害を及ぼしていますね。

ネットやテレビのニュースでは各地の被害状況が
続々と報告されています。

そんな中、なんと関西国際空港に繋がる連絡橋に
船(タンカー)が衝突したというニュースが入ってきました。


出典:https://www.sankei.com/west/photos/180904/wst1809040062-p2.html

この船の名前は「宝運丸」という名前のようですが、
この船を持っている会社は一体どこなんでしょうか?

気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

関空連絡橋に衝突した船(タンカー)、宝運丸とは?

関西国際空港の連絡橋は、船の衝突により半壊しているという状態ですが、
衝突した船(タンカー)の宝運丸とは一体どんな船なんでしょうか?


出典:http://www.hinodekaiun.jp/ship2.html


出典:http://www.hinodekaiun.jp/ship2.html

全長:89.95m

総トン数:2,591トン

載貨重量:3,881トン

載貨容積:5,050㎥

船種:油送船(白油)

主機関出力:2,059kw

竣工:平成8年10月14日

建造造船所:新来島波止浜どっく

荷主:JXTGエネルギー株式会社

運航者:鶴見サンマリン株式会社

買船:平成24年12月20日航行区域:沿海

宝運丸の全長は90mもあり、重量は約2600トンもあります。

(2018年9月6日追記:総トン数≠重量でした。
ふなのり様、コメントありがとうございます。)

これだけ大きなタンカーが衝突してしまえば、
連絡橋が半壊までしてしまうのも無理はありませんね。

竣工は平成8年(1996年)なので、
今年で24年も経過していることになりますが、

幸い、連絡橋に衝突した衝撃で
タンカーが大きく破損するようなことはありませんでした。

関空連絡橋に衝突した船(タンカー)、宝運丸の所属会社は?

台風21号の影響で関西国際空港の連絡橋に衝突してしまった
宝運丸」の所属(所有)会社は、「鶴見サンマリン株式会社」です。

ただ、実際の運航は「日之出海運株式会社」の管理のもと
行われていたようです。

(2018年9月6日追記:所有会社、運航会社について訂正いただきました。
DAD様、コメントありがとうございます。)

日之出海運株式会社では、
岡山県のJXTGエネルギー株式会社、水島製油所から

関西国際空港に1回あたり450万リットルの航空機の燃料を
運搬するのに使用していたそうです。

スポンサーリンク
今回の台風21号で流されてしまったのは
不運としか言いようがありませんね。。。

ただ、今回宝運丸は燃料の運搬を終えたあと
港に停泊している時に、風に煽られて流されてしまったという話です。

連絡橋に衝突した衝撃で、燃料が流出しなかったのは
不幸中の幸いです。

関空連絡橋の損害賠償はどうなる?責任は?

スポンサーリンク







フォローする

『宝運丸の会社名は?関空連絡橋に船(タンカー)が衝突!』へのコメント

  1. 名前:激おこプンプン丸 投稿日:2018/09/05(水) 08:55:14 ID:d3ded6eaa 返信

    道徳心や倫理観が皆無の中国人船籍でさえ、関西国際空港を破壊する大惨事は起こしてないよね。他の所有会社の船で、同様な衝突も無いよね。あらかじめ2,3日前から風速がヤバい台風が来るって散々ニュース報道してたのに、タンカー船固定の認識の甘さ、船長の危機感の欠如が原因だよね。。。

    • 名前:管理人 投稿日:2018/09/05(水) 14:57:41 ID:c36a16600 返信

      >>激おこプンプン丸様
      コメントありがとうございます。
      一体誰が運航を許可したのか?という部分が分からないため、現時点では判断が難しいのではないか?と思います。
      今後の調査で、責任の所在が少しでも明らかになればいいのですが。。。

  2. 名前:DAD 投稿日:2018/09/05(水) 14:18:57 ID:c208d474d 返信

    日之出海運はただの船の所有会社です。
    鶴見サンマリンが運航をしている会社です。

    • 名前:管理人 投稿日:2018/09/05(水) 14:58:28 ID:c36a16600 返信

      >>DAD様
      コメント、ご指摘ありがとうございます。修正させていただきます。

  3. 名前:ふなのり 投稿日:2018/09/06(木) 10:04:03 ID:d854ac903 返信

    船舶所有者と運航者の関係はDADさんの言ってるとおりだと思います。
    それから、総トン数=船舶の重さではないです。海上自衛隊の護衛艦等が船の大きさを表すのに用いている排水量は重量に関連していますが、総トン数というのは船の容積に関連しています。特に国内総トン数は、控除される容積もあり、国際総トン数とも違った値となっています。専門家っぽいコメントを書かれるのであれば、もう少し勉強してから書いたほうがいいですよ。

    • 名前:管理人 投稿日:2018/09/06(木) 19:48:08 ID:d556889ee 返信

      >>ふなのり様
      コメント、ご指摘ありがとうございます。
      仰る通り、勉強不足ですね。今後は十分注意して書かせていただきます。

  4. 名前:通行人D 投稿日:2018/09/09(日) 13:31:27 ID:06d67d672 返信

    ちなみに
    平成8年は1996年です。

    • 名前:yu 投稿日:2018/09/10(月) 19:30:23 ID:89932dd50 返信

      >>通行人D様
      コメント、訂正ありがとうございます。修正いたします。

  5. 名前:曙橋 投稿日:2018/09/14(金) 21:46:53 ID:55df977b4 返信

    初めまして。
    他の方のコメントもありますが、台風21号の強風予報が出てから関空は航空会社に何時、どの様な指示をしたのでしょうか。
    飛行機の運航予定がなければ、宝運丸は航空燃料を運ばなくても良かったと思っています。
    是非お調べ下さい。

  6. 名前:管理人 投稿日:2018/09/20(木) 20:25:43 ID:8ab5ad60d 返信

    >>曙橋様
    コメントありがとうございます。改めて追記させていただきます。