テンション上がる会?に出演のそば専門家ほしひかるは江戸ソバリエ協会所属!

3/4(日)のテンション上がる会?にそばの専門家としてほしひかるさんという方が出演していましたね。
番組ではそば打ちの方法を今田耕司さんと指原莉乃さんに指導していましたが、そもそもこの方はどういう方なのでしょうか?

気になって調べてみたところ江戸ソバリエ協会なる事業を立ち上げた人物としてそば打ちの分野では有名なようです。
ソバリエという何となく意味はわかるけど謎なキーワードが見つかってさらに謎が深まってしまったので、ほしひかるさんと江戸ソバリエについてさらに調べてみることにしました!

スポンサーリンク

ほしひかるさんのプロフィール

ほしひかる

1944年5月21日生

略歴

佐賀県出身、 中央大学卒、 製薬会社に入社し営業・営業企画・広報業務、ならびに関連会社C社の常務取締役、H社の代表取締役などを歴任し、退職後は広報会社、化粧品会社などの顧問を務める。

出典:http://fv1.jp/38353/

改めて調べてみるとまさにそばの専門家というのにふさわしい方のようで、各種セミナーの運営からそばに関する本の執筆、なんと海外でもそばのすばらしさを広めるべく活動されているようです。

意外にもテレビでの出演回数も多く、

メディア出演・協力

「解体新ショー」」(NHK-TV)、   「にっぽんの芸能」(NHK-Eテレ)、  「こんにちはいっと6けん」」(NHK-TV)、  「トラッド・ジャパン」(NHK-Eテレ)、  「おとな三秋」(スカパーkawaianTV)、  「ノンストップ」(フジテレビ)、   「幸福の一皿」(BS朝日テレビ)、  「芸能人格付チェック」(朝日テレビ)、  「シルシルミシル」(テレビ朝日)、  「この差って何ですか?(TBS)」、  「江戸のススメ」(BS-TBSテレビ)、  「沸騰ワード10」(日本テレビ)、  「竹中直人の大人の笑い」(BS日テレ)、   「コレスタン」(日本テレビ)、  「L4」(テレビ東京)

出典:http://fv1.jp/38353/

これだけの番組に出演したことがあるそうです。知らなかった・・・(´ºωº`)

何事にも専門家の方はいらっしゃいますが、思った以上に蕎麦に精通していらっしゃるようですね。

スポンサーリンク

江戸ソバリエっていったい何?

どうやら江戸蕎麦なるものがあるらしく、

☆江戸ソバリエの認定

1)江戸ソバリエ協会が認定する「江戸ソバリエ(Edo Sobalier)」は江戸蕎麦の通人を表す民間の資格です。

出典:http://www.edosobalier-kyokai.jp/gaiyou.html

かなりおおまかに言うと、江戸蕎麦に詳しい専門家、ということですね。

ちなみに江戸蕎麦についても調べてみると、

江戸蕎麦

江戸そば。江戸由来の蕎麦。江戸三大蕎麦は砂場蕎麦、更科蕎麦、藪蕎麦。

出典:http://d.hatena.ne.jp/keyword/%B9%BE%B8%CD%B6%BE%C7%FE

この江戸三大蕎麦については、現在もその流れを受け継いでいるお店がいずれも東京にあるとのこと。

砂場蕎麦:砂場総本家、大坂屋 砂場 本店、

更科蕎麦:麻布永坂 更科本店、布屋太兵衛 麻布総本店、総本家更科堀井 本店

藪蕎麦:かんだやぶそば、並木藪蕎麦、池の端 藪蕎麦

調べてみると意外とたくさん出てきましたね。
東京に行く機会があれば、一度行ってみるのもいいかもしれません!

まとめ

テンション上がる会?に出演していたほしひかるさんについて調べてみた結果、江戸蕎麦に詳しソバリエという資格があり、江戸蕎麦には三種類の流派があることが分かりました。

江戸時代から始まる歴史の深い、蕎麦の世界の一部を垣間見た気がします。。。

ページトップへ

スポンサーリンク







フォローする