押谷祐樹(名古屋グランパスFW)が移籍した本当の理由や移籍先は?

本日、名古屋グランパスのFWである押谷祐樹さんが
移籍することが発表されました。

押谷祐樹さんと言えば、2008年にジュビロ磐田への入団後
様々なチームへ移籍を繰り返してきました。

名古屋グランパスへ移籍したのも、2017年と昨年の話なのに
今年になってもう移籍というのも、間隔が短いように思えますね。

何か、本当の理由があるのでしょうか?気になったので、調べてみました。

スポンサーリンク

押谷祐樹さんのプロフィール


出典:https://web.gekisaka.jp/player/?33715-9197-jp

名前:押谷 祐樹(おしたに ゆうき)

生年月日:1989年9月23日

年齢:28歳(2018年7月現在)

出身地:静岡県浜松市

身長:171cm

体重:70kg

ポジション:FW

利き足:右足

押谷祐樹さんの次の移籍先や移籍理由は?

今回、FWの押谷祐樹さんは
J2の徳島ヴォルティスへ完全移籍することになりました。

名古屋グランパスは今シーズン、DFの丸山や中谷、
MFのエドゥアルド、前田直輝を補強しました。

さらにDFの畑尾大翔選手も
J2の大宮に期限付きで移籍することになりました。

この入れ替わりを見る限り、
押谷祐樹さんの移籍はチーム全体の
人数調整という理由でもあるようですね。

なお、移籍前のチームであった名古屋グランパスは
現在J1の18位でした。

そのため、押谷祐樹さんの所属チームの順位は
J1 18位→J2 15位と
移籍の前後で急落する形になりますね。

J1の18位というと、J2への降格圏になってしまっているので
名古屋グランパスのチーム経営陣も
チームの状態を何とかしようと
試行錯誤している結果の移籍なのではないかと思われます。

押谷祐樹さんの移籍情報まとめ

名古屋グランパスに所属していたFWの
押谷祐樹さんが移籍するということで、
移籍の理由を調べました。

今回の移籍は、名古屋グランパスの
チーム事情によるものが大きいように思えますね。

チーム事情に振り回される押谷祐樹さんも大変かとは思いますが、
新天地の徳島ヴォルティスでも頑張って欲しいですね!

ページトップへ

スポンサーリンク







フォローする