クッパ姫の元絵師は外国人?一体誰?誕生の経緯は?

最近、Twitterで「クッパ姫」というワードが話題になっていますね。

クッパの恰好をしたピーチ姫のような絵がTwitterにあふれかえっていますが、
一体なぜ突然ブームが発生したのでしょうか?

また、この日本でこのブームを巻き起こすきっかけになったのは
とある外国人のTwitterだという話ですが、一体どんな人なんでしょうか?

気になったので調べてみました!

スポンサーリンク

クッパ姫誕生の経緯は?Twitterでブームに!?

Twitteでクッパ姫が誕生した経緯ですが、
元々は任天堂が「スーパークラウン」というアイテムを
公式設定で出したことがきっかけでした。

このアイテムは、マリオに登場する「キノピコ」というキャラクターが
「スーパークラウン」というアイテムを取ると
ピーチ姫に変身する、というアイテムでした。

そこで、とある外国人が
「スーパークラウンをクッパ姫が取ったらこんな感じだよね」
と、4コマ漫画の形でクッパ姫を登場させたことが
クッパ姫誕生の経緯でした。

クッパ姫を最初に描いた外国人は誰?

クッパ姫を最初に描いた外国人は、Twitter上で
「haniwa」という名前のアカウントを持っているようです。

今回のブームの元になった、その4コマはこちら↓↓
222
出典:https://twitter.com/ayyk92/status/1042465252221181954

111
出典:https://twitter.com/ayyk92/status/1042465252221181954

元々のピーチ姫とは違い、元がクッパなので
勝気な雰囲気を持ったピーチ姫に魅了される人が続出。

そこからさらに、日本の絵師さんが「hanwa」さんの
4コマを紹介したことで、多くの人がクッパ姫を
目にし、さらにブームが加速しました。

出典:https://twitter.com/SKYAQUA777/status/1043802304950894592

クッパ姫のTwitterブーム情報まとめ

Twitterで話題となっていたクッパ姫について、
ブームの経緯や元ネタになった絵師さんなどを調べてみました!

ページトップへ

スポンサーリンク







フォローする