仰天ニュースのボディ族(エチオピアで牛の血を飲む部族)とは?病気の可能性は?

9/11(火)のザ!世界仰天ニュースでは、牛の〇を飲む風習がある
エチオピアの部族、ボディ族が紹介されます。

ボディ族が牛の何を飲むのか?と思ったら、乳ではなくなんと
牛の血を飲むというから驚きです。

さらに、ボディ族の中では男性は太っている方が美しく、
偉いという価値観なのだとか。

未開の部族らしく、独特な風習を持っているボディ族ですが、
いったいどんな部族なんでしょうか?

また、牛の血を飲むというのは私たちの常識では考えられませんが、
健康上の問題や病気の心配はないのでしょうか?

気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

エチオピアのボディ族とは?画像を紹介!

エチオピアはアフリカ南東部にある国ですが、
ボディ族はエチオピア南部、オモ川の下流に住んでいる部族です。

場所としてはこの辺りですね。

アフリカの奥地という事で、オモ川は自然に囲まれた
美しい川なのだそうです。。

今回の仰天ニュースでは紹介されませんでしたが、
同じエチオピア国内にいる、スルマ族という部族も
同じように牛の血を飲む風習があるのだとか。

他の大陸とは違い、現代文明が発達していない地域なので
同じ場所には同じような風習が生まれるんですね。

ボディ族の中では、太っている=美しい、偉い
という価値観があるようで、
ほとんどのボディ族の男性は、このように太っています。


出典:http://japanese.china.org.cn/life/2017-03/31/content_40535909_7.htm


出典:http://usaponn.com/archives/2826

女性の場合ですが、太っている人の方が美しいという価値観は
昔の日本でもありましたし、
世界中を探せば、意外とよくある話なんでしょうね。

スポンサーリンク
しかも日本とは違い、この辺りの地域では
周辺の民族との争いが絶えないため

太っている方が争いに強い=偉い

という、ある意味非常に分かりやすい図式が
出来上がっているようです。

ボディ族の恒例行事、ケール祭りでその年のMVPを決定!

そんなボディ族の恒例行事として、毎年6~7月にかけて
ケール祭という祭りが行われるそうですが、
この祭りは、太っている人の中から
その年のMVPを決めるという祭りなのだそうです。

この祭りに備えて、ボディ族の男性は
祭りの半年も前から小屋に隔離されます。

隔離されている間は、外出や女性との接触が禁止され
さらに牛の血と乳を混ぜたものを
毎日1.2リットルも飲むのだとか。

もう想像しただけで気持ち悪くなりますね。。。

そして、祭りの当日になると
男たちは御神木の周りをぐるぐると踊り
太り具合と当日のダンスの出来で、その年のMVPを決めるそうです。

ただ、ボディ族が太るのはこの祭りの前後だけだそうで、
祭りの時に太っていた男たちも
祭りが終了すると次第に痩せていくのだとか。

そんな調子で、それこそ争いの時には大丈夫なんでしょうか。。。?
ともあれ、このような独特な風習が今でも残っているというのが
アフリカらしいですね。

牛の血は飲んでも大丈夫なのか?病気の心配は?

ボディ族が牛の血を毎年飲んでいるということですが、
健康上の問題病気にはならないんでしょうか?

ボディ族の中では昔からこの風習がずっと続き、
21世紀となった今でも全滅せず、残っていることから
意外と病気などの心配はないのではないかと思われます。

だからと言って、飲みたくはありませんが。。。

スポンサーリンク
ちなみに、ボディ族の男性全員が牛の血を飲むわけではなく、
耐えきれずに嘔吐してしまう人もいるのだとか。

当然でしょうね!

エチオピアのボディ族の情報まとめ

9/11(火)のザ!世界仰天ニュースで紹介された
牛の血を飲むエチオピアの部族、
ボディ族について調べました。

世界には、今でもこのような
私たちの常識では考えられないような風習を
持つ部族が普通にいるんですね。

ページトップへ

スポンサーリンク







フォローする