福島千里の陸上日本選手権結果(順位)は?【情熱大陸】2018年優勝逃す!?

6/24(日)の情熱大陸には、陸上選手の
福島千里さんが登場します!

福島千里さんは短距離走の選手で、北京、ロンドン、リオの
オリンピックにも代表選手として出場するほど優秀な選手です。

女子100m200mでは日本記録を保持しており、
国内で毎年開催されている陸上日本選手権では
過去に7回も優勝しています。

しかし、今シーズンではあまり調子が良くないようで
大会での途中棄権、敗退が相次ぎ
世界大会にも出場できなくなってしまいました。

情熱大陸では、調子が出ない中でも
かつての成績を取り戻すべく奮闘する
福島千里さんの様子が放送されていました。

また、今年の陸上日本選手権も
ちょうど今回の情熱大陸の直前に始まりました。

今年の女子100mは情熱大陸の放送前日である6/23(土)、
200mは放送当日の24(日)に開催されますが
福島千里さんの結果(順位)はどうだったのでしょうか?

スポンサーリンク

福島千里さん(女子短距離走選手)のプロフィール


出典:https://www.mbs.jp/jounetsu/2018/06_24.shtml

名前:福島 千里(ふくしま ちさと)

生年月日:1988年6月27日

年齢:30歳(2018年6月末時点)

出身:北海道中川軍幕別町

身長:166cm

体重:52kg

所属:セイコーホールディングス

種目:短距離走 100m、200m

福島千里さんは陸上を小学4年の時に始めましたが、
当時の成績はあまり良いものではなかったそうです。

リオ五輪に出場した2016年前後から業界で注目され始め、
プロに転向したのが2018年の始めでした。

今年はプロに転向してから初めてのシーズンでしたが、
環境の変化などの影響もあったのか
成績はやや低迷しています。

本来であれば世間に注目されている今の段階で
好成績を残したいところですが
調子が出ないというのは辛いところですね。

福島千里さんの2018陸上日本選手権100mの結果(順位)は?

福島千里さんの陸上日本選手権100mのこれまでの成績ですが、
2008年に初優勝した後、2010年から2016年までは
驚異の7連覇を果たしています!

今年は優勝なるか?と注目されていましたが、
2018年女子100mの決勝戦の結果はこのようになりました。

1位:世古 和  11.64秒
2位:福島 千里 11.66秒
3位:市川 華菜 11.67秒
4位:御家瀬 縁 11.74秒
5位:中村 水月 11.80秒

スポンサーリンク
福島千里さんの結果は2位で、
惜しくも優勝は逃してしまいました。。。

トップ3のタイムはほとんど変わらず、
わずか0.01秒、2秒程度の差しかありませんね!ほとんど同時です。

スポーツを突き詰めていくと、このような僅かなタイムの差で
大きく結果が変わることになるんですね。驚きです。

福島千里さんの2018陸上日本選手権200m結果(順位)は?

福島千里さんの陸上日本選手権200mの成績ですが、
2009年に初優勝、2011年から2016年の間は
100mと同じく優勝し続け、6連覇を果たしています。

今年、2018年の女子200mの結果は以下の通りです。

1位:福島 千里  23.65秒
2位:市川 華菜  23.83秒
3位:山田 美来  23.92秒
4位:前山 美優  24.05秒
5位:渡邉 ひかる 24.06秒

苦しいシーズンでしたが、見事1位に返り咲きました!
2位の市川さんとの記録も0.2秒近く離れており
余裕を持って1位に入賞できていますね。

100mでは惜しくも2位でしたが、1位との差はほぼ無く
200mでは余裕を持った1位ということで
来年には100m、200mの両方で1位を取れるのではないでしょうか!

福島千里さんの2018陸上日本選手権結果まとめ

6/24(日)の情熱大陸に登場した女子短距離走選手の
福島千里さんについて、プロフィール
陸上日本選手権でのこれまでの成績、
今年の女子100m200m結果(順位)について調べました!

今年は100mでの優勝を逃してしまった福島千里さんですが、
来年また1位に返り咲いてくれることに期待です!

ページトップへ

スポンサーリンク







フォローする