花田奈々子のwikiプロフィール!本屋の名前や場所、サイトや経歴は?

5/12のおしゃべりオジサンとヤバイ女
書店員花田奈々子さんが出演です!

花田奈々子さんがこの番組に出演した理由は、
出会い系サイトを使って会った人に本をすすめまくった
という独特の経歴から来ています。

普通の人ならまずはしないこんな事を1年間も続けて、
さらにその時の体験を本にまでしまったという花田奈々子さん。
なかなかインパクトのある人ですね!

今回は、書店員の花田奈々子さんについてwiki風のプロフィール経歴
勤務している本屋名前場所、かつて使っていたという
出会い系サイトについて調べてみました!

スポンサーリンク

書店員花田奈々子さんのwikiプロフィールや経歴


出典:
https://pdmagazine.jp/
background/new-hibiya/

名前:花田 奈々子(はなだ ななこ)

生年月日:1979年

出身:東京都

学歴:日本大学 芸術学部

職業:本屋店長、作家

既婚or未婚:独身(離婚歴あり)

今回の番組でも紹介された花田奈々子さんの本は、
出会い系サイトで70人と実際に会って
その人に合いそうな本をすすめまくった1年間のこと
というタイトルです。

この本が出版されたのは2018年3月とごく最近のことですが、
それまで花田奈々子さんはヴィレッジヴァンガード
アルバイトとして12年間働いていました。

ヴィレッジヴァンガードは本だけでなく雑貨も取り扱っていますが、
花田奈々子さんの担当は香水コーナーでした。

アルバイトとして働く中、販促用のポップに工夫をすることで
香水の売り上げがアップしたというエピソードがあるそうです。

それが今回の本を他人にすすめる、という
行動につながったのかも知れませんね。

その後は二子玉川蔦屋家電のブックコンシェルジュ、
パン屋の本屋の店長を経て
ご自身の本屋をオープンするまでに至りました。

かねてからの念願が叶った、ということですね!

花田奈々子さんが働く本屋の名前や場所は?

現在、花田奈々子さんは東京都の本屋
HMV&BOOKS HIBIYA COTTAGE」で店長をしています。

お店の情報はこちら↓↓
住所:
〒100-0006 東京都千代田区有楽町1-2-2
日比谷シャンテ3F

TEL:03-5157-1900

営業時間:11:00~20:00

定休日:不定休

最寄り駅はJR山手線の有楽町駅、又は
東京メトロ日比谷線日比谷駅です。

有楽町駅からは日比谷口徒歩5分、
日比谷駅からはA4/A5出口から徒歩2分と
駅チカのお店です。

お休みが不定休というのは、本屋さんにしては
少し珍しいですね。
平日休み、土日休みを問わず色々な人が来れるように
不定休にしたのかもしれません。

スポンサーリンク

花田奈々子さんが使っていた出会い系サイトは?

花田奈々子さんが当時使っていた出会い系サイトについては、
さすがに名前が伏せられており、著書の中でも「X」としか
紹介されていませんでした。

イメージの問題もあるので、中々そこはオープンに
しづらい部分ですよね。

一部では、Xで始まっているサイトだから
X talkというサイトではという噂はありますが、
Xという文字自体、伏字でよく使われるので
本当にこのサイトを使っていたかはハッキリしませんね。

しかし、今の時代FacebookやTwitterなど
出会い系サイトを使わなくてもSNSはいくらでもあるでしょうに
なぜあえて出会い系サイトを使ったのでしょうか?謎です笑

書店員花田奈々子さんの情報まとめ

書店員(現在は本屋店長)の花田奈々子さんについて、
wikiプロフィール経歴、働いている本屋の名前場所
当時使っていた出会い系サイトなどを調べました!

他の人が中々やらない方法で本をすすめていた花田奈々子さん。
一度直接会ってお話を聞いてみたくなりますね!

ページトップへ

スポンサーリンク







フォローする