新井貴子の学生画像!アルティメットでは世界一!年収や結婚、子供は?

3/25(日)夜の情熱大陸モデル新井貴子さんが出演です!

日本では無名ですが、海外では有名ブランドのファッションショーに出演し、
一躍有名になっているという新井貴子さん。
どうやら大学生の時にはアルティメットというスポーツ選手としても
有名だったようですね。

遅咲きのモデルとしてこれからに期待の新井さんですが、
現在の年収結婚子供などの家族事情についても気になるところです!

という訳で、今回はモデル新井貴子さんについてアルティメットをしていた
大学生の時の画像や、新井貴子さんの年収、結婚や子供、彼氏がいるかなどの
情報についても調べてみました!

スポンサーリンク

新井貴子さんのwikiプロフィールやミス日本グランプリ画像


出典:https://tonboeye.com/arai-kiko/

名前:新井 貴子(あらい きこ)

生年月日:1990年12月8日(2018年3月時点で27歳)

身長:177cm

体重:51kg

出身大学:日本体育大学

受賞経歴:2012年ミス日本グランプリ受賞

まだ日本ではそこまで有名ではないからなのか、
プロフィールに関する情報はあまり見つかりませんでした。

今後、日本や海外で有名になってテレビに出る機会が増えれば、
取材などで情報がもっと公開されるかも知れませんね!

ちなみに、新井貴子さんが2012年ミス日本グランプリに輝いた時の画像はこちら↓↓

出典:
https://www.ouhs.jp/introduction/
publicinfo/ouhs_journal/cat151/2012.html

さすが優勝しただけあって、すごく可愛いですね!

モデルの写真をみる限りでは綺麗な人という印象ですが
当時は学生ということもあり、どちらかというと
可愛い人という印象が強いです。

スポーツ学生新井貴子さん、学生時代はアルティメットで世界!

現在は日本、海外でモデルとして活動している新井貴子さんですが、
大学生の時にはアルティメットというスポーツ選手として活躍していました。

調べてみたところ、アルティメット選手としてテレビに出演していた時の
画像が見つかりました!↓↓

出典:http://blog.moko-sat.com/?eid=1424880

どうやら「みのもんたの朝ズバッ!!」でアルティメット特集が組まれた時の映像で、
当時は世界アルティメット選手権が開催されている最中だったようです。

この美人は誰だ!?ということで当時はかなり話題になり、
一時は大会のウェブサイトがダウンしてしまったこともあったそうですw
新井貴子さん、恐るべし・・・( °д° )

アルティメットは日本ではまだまだマイナーなスポーツだというのも、
新井貴子さんが注目された理由かも知れませんね。

ちなみにこの時(2012年)の大会ですが、新井貴子さんが所属する
日本体育大学のチームは快進撃を続け、ついには世界一に輝きました↓↓
(画像一番右が新井貴子さんです)

出典:
https://www.ouhs.jp/introduction/publicinfo/
ouhs_sports/cat156/post_79.html

単に美人というだけでなく、アルティメットの腕前は
チームで世界一になるほどの新井貴子さん。

人気が出るのも納得です!

スポンサーリンク

新井貴子さんの年収は?結婚や子供、彼氏は?

これまでお伝えしている通り現在はモデルとして活動している
新井貴子さんですが、現在の年収はどうなんでしょうか?

新井貴子さんがモデルとして活動を始めたのは大学卒業後の2013年ですが、
最初はシンガポール、その後はパリ、ニューヨークと世界中を飛び回り
昨年2017年には「プラダ」「カルバン・クライン
ドルチェ&ガッバーナ」「ジバンシー」といった超一流ブランドから
こぞってモデル指名を受けていました。

日本ではそれほど有名ではありませんが、
海外でこれだけの名だたるブランドから指名を受けているということは
新井貴子さんの年収はかなり高いと考えていいかと思います。

また、新井貴子さんは現在27歳ですが
現在のところ結婚子供彼氏などの情報は一切見つかりませんでした。

新井貴子さんにとってはモデルとして世界中で有名になっていくには
これからが重要な時期でしょうから、当分はモデル業が忙しく
結婚などは少し先の話になるのではないかと思われます。

モデル新井貴子さんのまとめ

学生時代にはアルティメット選手として、現在ではモデルとして
海外で有名になっている新井貴子さんについて、
学生時代の画像や年収、結婚、子供事情などを調べました。

今もそうですが、新井貴子さんが今後海外でもっと有名になれば、
日本国内でも有名となる日もそう遠くないのではないでしょうか!

ページトップへ

スポンサーリンク







フォローする